セブン-イレブンでは、100円(税別)ごとにnanacoポイントが1ポイント貯まるキャンペーンを、定期的に更新してきました。

このまま続くのかと思いきや、10月15日からはキャンペーンがなくなるそうです。

他のお得な支払い方法、それでもセブン-イレブンでnanacoを使うべき理由などを紹介します。

【10/14まで】「セブン-イレブンでのnanaco利用で1%還元」が終了

nanacoポイントが1ポイント還元キャンペーンが終わります

実は、2019年10月をもって、「セブン-イレブンでnanacoを利用すると、100円(税別)ごとにnanacoポイントが1ポイント還元」というのは終了していました。

しかし、キャンペーンという形で何度か継続されていたのです。

「今回も継続されるだろう」と高をくくっていましたが、来店するとこんな貼り紙がありました。

もう還元されない

2020年10月15日からは、セブン-イレブンでnanacoを利用しても、200円(税別)ごとに1ポイント還元にしかなりません

200円未満の買い物は切り捨てられてしまうのです。

セブン-イレブンでお得な他の支払い方法は

単純に還元率だけ見れば、nanaco以外にお得な支払い方法はたくさんあります

代表的なものを紹介しましょう。

Visa LINE Payクレジットカード:3%

Visa LINE Payクレジットカード
≪画像元:三井住友カード

「Visa LINE Payクレジットカード」は、2021年4月30日まで還元率が3%です。

クレジット払い、Visaのタッチ決済と支払い方法がありますので、好きな方を利用してください。

三井住友カード:2.5%

三井住友カード
≪画像元:三井住友カード

三井住友カードの通常還元率は0.5%ですが、セブン-イレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルドで利用すると、合計で2.5%還元です。

クレジット・iD・タッチ決済など支払い方法も豊富ですが、クレジットとそれ以外の支払い方法ではポイント還元の集計単位が異なりますす。

楽天ペイ・d払い:1.5%

楽天ペイ・d払い

スマホ決済の楽天ペイ・d払いでも1.5%還元が可能です。

楽天ペイの場合は、楽天カードからチャージした楽天キャッシュで支払うことで、1.5%還元となります。

d払いの場合は、dカードを紐づければOKです

それでもセブン-イレブンでnanacoを使うメリット

還元率ではうま味のなくなったnanacoですが、それでもセブン-イレブンでnanacoを使うメリットはあります。

ボーナスポイントをもらえる商品がある

セブン-イレブンでnanacoを利用すると、通常のポイント還元に加えてボーナスポイントがもらえる商品があります

季節によって対象商品は異なりますが、例えば缶コーヒーには10ポイントのボーナスポイントが付きます。

100円ちょっとのコーヒーですから、還元率は10%程度です。

期限切れ間近商品を買って5%還元

期限切れ間近商品を買ったら5%還元

セブン-イレブンでは、期限切れ間近の商品にシールを貼っています。

シールの貼られた商品をnanacoで購入すると、5%分のnanacoポイントが還元されるのです。

nnaco以外の支払い方法では、5%還元されません

対象商品を5個買うと1個もらえるキャンペーン

常に行っているわけではありませんが、セブン-イレブンで対象商品をnanaco払いで5個購入すると、1個(6個目)が無料でもらえるキャンペーンを実施しています

過去には冷凍食品・総菜、コーヒー、野菜ジュースなどで実施されていました。

17%弱お得なキャンペーンですが、nanaco以外の支払い方法は対象外です。

収納代行サービスでもお得

請求書の支払いや税金の納付など、セブン-イレブンでもnanaco払いができます

支払いでnanacoポイントは還元されませんが、nanacoにクレジットチャージすれば、クレカのポイント還元分お得です。

PayPayやLINE Payでも収納代行の支払いが可能ですが、使いやすさではnanacoに軍配が上がります

セブン-イレブンではnanacoのメリットを生かした支払いが重要

セブン-イレブンでnanacoを使っても、10月15日以降は還元率が0.5%にしかなりません。

還元率だけ見ると、他の支払い方法がお得なこともあるでしょう。

nanacoにとっては大きな改悪ですが、セブン-イレブンでnanacoを使うメリットはポイントだけではありません。

セブン-イレブンでnanacoを使う際には、メリットを最大限活用するようにするといいでしょう。(執筆者:角野 達仁)