楽天ポイントや楽天カード、楽天Edyに楽天ペイ、そして楽天銀行など「楽天経済圏」にはさまざまな金融・ポイント関係のサービスがあります。

単独でも十分に魅力的ですが、複数を組み合わせるとさらにお得です。

この記事では、楽天経済圏のサービスを複数組み合わせたお得なキャンペーンを紹介しましょう。

【来年1/31まで】「楽天Edy」「楽天カード&楽天ペイ」ローソンで1,000円以上の利用でポイント2倍

ローソンで1,000円以上利用するとポイント2倍
≪画像元:楽天Edy

2021年1月31日までの期間中にエントリーのうえで、ローソンにて「楽天Edy」と「楽天カードまたは楽天ペイ」をそれぞれ合計1,000円(税別)以上利用するとポイントが2倍になります。

楽天Edyは単体での利用が合計1,000円以上、楽天カード・楽天ペイは両サービスを合わせて合計1,000円以上の場合に対象です。

支払い方法によって上限が別途定められており、複数の支払い方法を駆使すればよりお得です。

ただし、「楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カード」で支払っても、キャンペーンの対象にはなりません

楽天ペイアプリをキャンペーン対象にするには、支払い元を楽天カードに設定する必要があります。

【来年1/31まで】モンテローザグループで楽天Edyか楽天カードを利用するとポイント2倍

モンテローザグループでポイント2倍
≪画像元:楽天Edy

2021年1月31日までの期間中にエントリーのうえで、モンテローザグループにて楽天Edyまたは楽天カードを利用するとポイントが2倍になります。

モンテローザグループは白木屋、魚民、目利きの銀次などの店舗を擁しているのでランチ利用にもおすすめです。

ただし、こちらのキャンペーンも「楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カード」は対象外で、楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カードに付帯の楽天Edyも対象にはなりません

楽天市場で2万円以上楽天カードを使うと街での楽天カード利用分のポイント2倍

街での楽天カード利用分のポイント2倍
≪画像元:楽天

期間中にエントリーのうえで、楽天市場で楽天カードを2万円(税込)以上利用すると街での楽天カード利用分のポイントが2倍になります。

現在のところ、毎月実施されているようです。

楽天市場だけではなく、楽天ブックス、楽天Kobo、楽天ふるさと納税の利用分も2万円にカウントされます。

街での利用分は、支払い元を楽天カードに設定した楽天ペイ利用分も対象です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【11/30まで】楽天ポイントカード提示&楽天Edy利用すると5万ポイント山分け

5万ポイント山分け
≪画像元:楽天Edy

11月30日までの期間中にエントリーのうえで、対象店舗で楽天ポイントカードを提示&楽天Edyを利用すると、楽天ポイント5万ポイントが山分けされます(上限100ポイント)。

「楽天ポイント加盟店であり楽天Edyが使える店舗」が対象店舗です。

・ デイリーヤマザキ
・ マクドナルド
・ ツルハドラッグ
・ ミスタードーナツ
・ プロント

などが主な対象店舗です。

ポイントカードとEdyのカードを2枚使っても構いませんが、Edy機能付き楽天ポイントカード、楽天Edyアプリ、楽天カードであればこれ1つで完了します。

【11/30までに口座開設申込】楽天銀行の口座開設と入金&楽天ポイントカードを1回以上利用すると1,000ポイント

楽天銀行の口座開設と入金で1,000ポイント
≪画像元:楽天

期間中に口座開設、口座への入金、楽天ポイントカードを利用すると、もれなく1,000ポイントがプレゼントされます。

それぞれの期間は次の通りです。

11月30日まで:口座開設申込&楽天ポイントカード利用

12月31日まで:口座開設完了

2021年1月7日まで:口座への入金

入金金額は特には問われませんが、入金方法は「ATMから入金」「他行から振込」「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービス」のいずれかです。

口座開設申込から口座開設完了までは約1~2週間程度かかります。

【12/31まで】楽天ポイントカードを提示すると抽選で50%還元、マイナポイントに登録すると当選確率50倍

マイナポイントに登録すると当選確率50倍
≪画像元:楽天

12月31日までの期間中にエントリーのうえで、楽天ポイントカードを提示して買い物をすると買い物金額の50%分の楽天ポイント(上限1万ポイント)が抽選で100名に還元されます。

さらに、楽天カード、楽天ペイ、楽天Edyをマイナポイントに登録した人は当選確率が50倍にアップするのです。

すでにマイナポイントに登録した人がこのキャンペーンにエントリーしても対象です。

ただし、マイナポイントの登録は1回限りなので、他の決済サービスをマイナポイントに登録した人は当選確率はアップしません。

アプリ活用で楽天経済圏のサービスを余すことなく活用

楽天経済圏のサービスを複数組み合わせてのお得なキャンペーンを紹介しました。

複数のアプローチが可能なキャンペーン、街でもネットでもお得になれるキャンペーン、合わせ技でお得なキャンペーンなどがあります。

楽天のアプリを使えば楽天経済圏のサービスを簡単に使えますから、ぜひ活用してください。(執筆者:角野 達仁)