最近はスーパーマーケットが「密」のため、以前よりコンビニを使う機会が増えた筆者です。

ファミリーマートでは、dポイントカードを提示してd払いを利用すると最大+ 70%還元、というキャンペーンを実施していますので、紹介しましょう。

【1/12~2/1】dポイントカード提示&d払いで+ 20%還元

ファミマ限定のキャンペーン
≪画像元:NTTドコモ

1月12日~2月1日の期間中にエントリーの上で、ファミリーマートでdポイントカードを提示して初めてd払いを利用すると、通常のポイント還元に加えて+ 20%分のdポイントが還元されます

2018年12月1日~2021年1月11日の期間中に、d払い(コード決済、予約・注文サービス)を利用している人でも、+ 10%還元ですので安心してください。

+ 20%、+ 10%分の還元上限は、「500ポイント/回、1,000ポイント/期間」です。

ファミリーマートでdポイントカードを提示
≪画像元:NTTドコモ

対象のdポイントカードは、以下の通りです。

・ dポイントカード(プラスチック)

・ dポイントカード(モバイル)

・ dカード

・ dカード GOLD

・ dカードプリペイド

・ ファミペイ(dポイントカードを連携)

【3/31まで】水・土曜日はdポイントカード提示で2倍の1%還元

水曜土曜はポイント2倍
≪画像元:NTTドコモ

3月31日までの期間中に毎月1回エントリーの上で、毎週水曜日と土曜日にファミリーマートで上記の対象dポイントカードを提示すると、通常の2倍にあたる1%分のdポイントが還元されます。

+ 20%還元、+ 10%還元はd払いのキャンペーンですので、併用も可能です。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

【1/12~1/31】はじめて&久しぶりのd払いで+50%還元 合計で+ 70%還元も

はじめて&久しぶりのd払い
≪画像元:NTTドコモ

また、1月12日~3月31日の期間中にエントリーの上で、2020年7月~12月の期間にd払いの決済履歴のない人がd払いを利用すると、通常のdポイント還元に加えて50%分のポイントが還元されます。

+ 50%分の還元上限は1,000ポイントですので、2,000円までの利用が50%還元です。

こちらのキャンペーンは、ファミマ以外の街のd払い加盟店、そしてネットのd払い加盟店も対象です。

エントリーできるかチェックしよう
≪画像元:NTTドコモ

自分の利用履歴を確認したい人は、アプリからチェックしてください。

キャンペーンの注意点

ただし、これらのキャンペーンは以下の点に注意してください。

dポイントカードとd払いのアカウントは同一であること

提示するdポイントカードのdアカウントと、支払いに使うd払いのdアカウントは、同一でなければなりません

ファミペイ提示の際の注意点

ファミペイ提示の際の注意するポイント
≪画像元:ファミリーマート

ファミペイを提示する際には、dポイントを「連携」した状態で画面を見せてください

dポイントを登録はしてあるが連携はしていない場合、提示してもdポイントは貯まりません。

d払いの支払い方法

d払いの支払い方法を、電話料金合算払い、dカードでの支払い、口座払いにした人が対象です。

dカード以外のクレジットカード、dカードプリペイドに設定していると、対象にはなりません。

キャンペーン対象の支払い

キャンペーン対象となるd払いは、コード決済やネット決済、予約・注文サービスです。

d払い(iD)やdポイントでの支払い分、クーポン利用分はキャンペーンの対象ではありません

対象外の商品・サービス

以下の商品・サービスが還元対象外となる可能性があります。

・ 金券類

・ たばこ

・ 決済代行

・ 書籍、調剤

・ 電子マネーへのチャージ

詳しくは、加盟店に問い合わせるといいでしょう。

還元ポイントは期間・用途限定ポイント

還元ポイントは、3月末までに還元され、還元日より3か月間有効です。

このポイントは、他のポイントへの交換ができませんので、注意してください。

+ 70%還元は、条件と還元上限に注意

ファミリーマートでは、

・ dポイントカード提示&d払いで最大+ 20%還元

・ 初めてのd払いで+ 50%還元

という高還元キャンペーンを実施しています。

合計で最大+ 70%という夢のようなキャンペーンですが、対象外の商品・サービスがあります。

また、2つのキャンペーンでそれぞれ還元上限が設定されていますので、注意してください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)