私はせどりをはじめとするさまざまな副業や、お金を稼ぐヒントになりそうな情報を中心に記事にして紹介しています。

ですが、思っていた以上に実際に副業を始めてみる人が少ないことに気が付きました。

副業は資金や才能のある人しかできないと思っていませんか。

確かにSNSやブログで見かけるような「副業から始めてばく大な収入を得られました」というレベルまで行けるのは、才能あるほんの一部の人たちでしょう。

ですが月数万円程度であれば副業で必ず誰でも稼げるようになります。

もちろん稼げるようになるまでの時間や最終的な収入には個人差がありますが、確実に言えることは「まずは始めないと稼げない」ということです。

今回は「副業を始めるまで」というテーマで、副業やお金を稼ぐことについて解説したいと思います。

資金や才能がなくても始められる副業

副業は誰にでもできる

「副業」と聞いて多くの人が「よく聞くし興味はあるけど自分は才能ないから無理」と思っているようです。

先日、私が執筆したせどり記事に対して「こんなの普通の人にできるわけないじゃん」というコメントをいただきました。

ですがせどりに関して言えば、時間と少々の資金があれば普通の人で十分できます。(たくさん稼げるかどうかは別問題ですが)

私は「販売知識ゼロ」「資金(貯金)数万円」というむしろ「普通以下」の状態からせどりを始めました。

凡人レベルも怪しい所ですが、それでも数万円を数年かけてコツコツ増やし、現在ではある程度の稼ぎを安定して生み出せるまでになりました

余談ですが本当に才能のある人は始めて2~3か月でとんでもない利益を出します。

個人的に、せどりは才能も長期間の下積みもいりませんし、即金性も高い比較的簡単な副業だと思いますが、中には資金などの問題でせどりに向いていない人はいるでしょう。

副業は種類も豊富

副業はせどりだけではありません。

・ 投資を始める

・ ブログを書いて広告収入を得る

・ YouTubeチャンネルを開設して広告収入を得る

・ 持っている技術を活用してクラウドソーシングで稼ぐ

・ ココナラなどのアプリを利用してコンサルやセミナーで稼ぐ

・ ウーバーイーツなどの短期バイトで稼ぐ

せどりはどう考えても無理、と思ったら世の中に数多く存在する他の副業にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(例1)ブログで稼ぐつもりならワードプレスでブログを開設して記事を書く。

(例2)YouTubeで稼ぐつもりならチャンネルを開設して動画をアップする。

(例3)クラウドソーシングに登録して文章を書いたり、社名のコンペに応募してもいいでしょう。

まずは1~2時間でもトライ

まずは数時間やってみよう

稼げるかどうかはさておき、副業に「チャレンジする」こと自体は誰でも絶対にできます。

強いて言えば「時間が全くない人」は副業に向いていません。(そういう人はそもそもこの記事を見ていないと思いますが)

ですがおそらく多くの人は、本業が終わって自宅に帰ってきてテレビを見たり、本を読んだり、ゲームやスマホをいじったりする時間があるはずです。

サラリーマンなら休日に何時間かは確保できるはずです。

こうした時間があるならまずは1~2時間でもいいので、まずは副業を始めること、とりあえずトライしてみるところから始めてみてはいかがでしょうか

「自分には才能がないから無理」と何の行動も起こさない、これでは当然いつまで経っても1円たりとも稼げません

大事なのは「0から1円を生み出す」こと

副業は誰でもチャレンジできる、ただし稼げるかどうかは別問題、という話をしました。

ですが、チャレンジした副業でもし「1円」の収益を生み出せれば、少なくとも才能と言うか素養はあると思っていいと思います。

どんな副業でも「始めて1円を生み出すまで」が大変です。

せどりは仕入れて売るまでの準備や勉強に時間がかかりますし、ブログやYouTubeはそもそも開設して収益化の条件を満たすまでが非常に大変です。

確実に即お金になる単発バイトだって、条件に合う仕事を探して、登録して、実際に働き始めるまでが大変です。

逆に言えば1円生み出すことができれば、あとは継続していくこと、慣れていくことや効率化を進めることで10円、100円と収入を上げていくことができます

もしせどりで1円の利益を生み出せたら、やり方や考え方、方向性はあっているのであとは経験を積んで利益率の高い商品をリサーチするだけです。

ブログやYouTubeで収益化できる条件が整い、1円が生み出せるになったら、あとはひたすら記事や動画を上げていけば少なくとも収益は上がるはずです。

バイトなら、慣れてきてコツをつかんだら疲れにくくなると思うので、そしたらシフトを増やせます。

この状態まで1日でも早く到達するためにも、副業は「今すぐ始める」ことが重要なのです。

どんな副業も最初は絶対稼げない

世の中にはさまざまな副業があり、その多くが「始めるだけ」であれば比較的簡単です。

多少勉強は必要ですが、少なくとも専門知識や技術、才能がないと始められない副業のほうが少ないでしょう。

特に現在クラウドソーシングなどのスキルマッチングサイトや、個人間で売買できるサイトが一般化してきたことで「普通の人」でもより副業をしやすい環境になっています。

あとは「1日でも早く始める」、そして「継続する」ことが重要です。

1日でも早く始める理由は先述した通り、早く「0から1円を生み出せるようにする」ためです。

そして「継続」は「最初のうちは稼げなくても諦めない」ためです。

副業を始めて1円の利益が出せるようになっても、おそらくそのあともずっと利益の少ない状態がしばらく続きます。

よほど才能がある人でない限り、数か月で結果を出すのはほぼ不可能です。

あまり参考にならないかもしれませんが、私が副業を始めた頃の収益は以下のような感じでした。

せどり → 月1万円安定して稼げるようになるまで3か月くらい

ブログ → 知識ゼロから始めて1万円稼ぐまでに1年以上

クラウドソーシング → 2~3万円稼ぐのに約1年

株式や仮想通貨などの投資 → 大赤字

せどりも始めた頃は時給換算で1時間平均0円~200円ばかりでした。

それでも会社員時代から何年もコツコツ続けてきたことで、徐々に収入は上がっていきました。

数年後には時給換算で500円~1,000円、さらに数年後には時給換算で2,000円以上となり、現在では生活ができるレベルまでになっています。

安定して稼げるようになるまで半年以上かかる

ライター業も、クラウドソーシングに登録して安定して稼げるようになるまでに半年以上かかりました。

クラウドソーシングの報酬グラフ
≪ランサーズより≫

これは私の2017年度クラウドソーシングの報酬グラフですが、ある程度の結果が出るまでに1年近くかかっています。

ですがこちらも継続したことで、ある時(グラフで言う12月)に一気に収入が激増したのです。

このように副業は「実際に始めてみる」事と、「利益が大きくなるまで地道に継続する」事が重要です。

そのために「1日でも、1秒でも早く始めて下地作りや経験を積む」べきなのです。

1日でも、1秒でも早く始めて下地作りを

「稼ぎたい」と思ったらまずはとにかく今すぐ行動しよう

おそらく副業に興味のある方のほとんどが、「本業以外の収入を得て生活を楽にしたい」と思っているでしょう。

そんな方に「1円稼ぐまでが大変」「最初は時給100円程度だよ」なんて記事を書いたらますますやる気を削いでしまうかもしれません。

ですが私を含めたいわゆる「普通の人」が副業を始めたら、おそらく稼げるようになるまでは時給数百円の時期がある程度続くはずです。

世の中には「簡単に稼げる」「少ない資金でハイリターン」「短期間で高収入」なんてうたい文句の副業もありますが、経験上まず稼げません。(過去に一応いくつか試しました)

ですが例え時給100円でも1日2時間で200円、30日継続で6,000円です。

少し副業に慣れてきて時給換算200円になれば、単純計算ですが1か月1万2,000円、時給500円なら3万円です。

3万円稼げれば副業としては十分なレベルですし、もちろん副業の内容と頑張り次第ではさらに稼げるようになります。

早く始めた人・長く続けている人が結果を出しやすい

「どうせ副業やったって大して稼げないしな」

なんて思って家でゴロゴロしていたら、それこそ1円にもなりません

もしゴロゴロしている時間やゲームをしている時間があったら、まずは1時間副業を始めることに充ててみませんか。

副業は「早く始めた人・長く続けている人」が結果を出しやすい世界です。(副業以外もそうだと思いますが)

才能がなくてもコツコツ続けることで、いずれ数年後には本業を上回る収入を得ることも夢ではないでしょう。

まずは空き時間を少し削って、いろいろな副業にチャレンジしてみてください

なお、「でもやっぱり副業は無理」という方は節約にトライしてみてはいかがでしょうか。

副業で収入を得るのも、節約で支出を減らすのも「お金を手元に残す」ことには変わりはありません。

副業でも節約でもなんでも構いません。

「まずはとにかく行動して、お金を意識する」ことから始めましょう。(執筆者:せどりや投資も行うマルチな事業主 菊池 貴弘)