マイナポイント、もうもらいましたか。

マイナポイントにはマイナンバーカードが必要ですが、手元に届いていない人はやきもきしていることでしょう。

「マイナポイントの申込、チャージ・買い物の対象期間が、2021年12月まで延長された」というニュースが飛び込んできました。

マイナポイントでお得なキャッシュレス決済とともに、変更内容を紹介しましょう。

マイナンバー上乗せキャンペーン

マイナポイントに必要なマイナンバーカードの申請は4月末で終了

マイナポイントはもらっておきたい

マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選択したキャッシュレス決済でチャージや買い物をすると、利用金額の25%分(上限5,000円分)のポイントがもらえる、それが「マイナポイント」です。

マイナポイントでは独自のポイントがもらえるわけではなく、選択したキャッシュレス決済のポイントがもらえます

マイナポイントでポイントをもらうには、以下の手続きが必要です。

1. マイナンバーカードを取得する

2. マイナポイントの予約・申込をする

3. 選択したキャッシュレス決済でチャージ・買い物をする

4. ポイントがもらえる

このうち、「1.マイナンバーカードを取得する」で必要となるマイナンバーカードの申請期限は、4月末で終了しました。

マイナポイントの申込、チャージ・買い物の対象期間が2021年12月まで延長

・ 多くの人がマイナンバーカードを申請した

・ 新型コロナワクチン対応などで自治体での手続きが遅れている

などの理由で、通常は申請から1か月程度で交付されるマイナンバーカードが、交付されていない人が多くいます。

そこで、「2.マイナポイントの予約・申込をする」と「3.選択したキャッシュレス決済でチャージ・買い物をする」の期限が、従来の2021年9月末から12月末に後ろ倒しとなりました。

どうせなら、申請期限も延長してくれればと思いますが。

とはいえ、マイナンバーカードの申請をしたがまだ届いていない人は、これでひと安心ですね。

まだお得なマイナポイント関連キャンペーンを紹介

5,000円分のポイントを付与するキャッシュレス決済が多い中、上乗せしてくれるところもあります。

9月30日までのキャンペーンとなっていますが、もしかしたら12月まで延長するかもしれません。

【nanaco】抽選で最大3万ポイントもらえる

抽選だけと3万もらえたらうれしいな
≪画像元:nanaco

nanacoへのチャージをすると、その2~3日後にマイナポイントとしてnanacoポイントがもらえます。

それ以外に、最大3万ポイント当たるキャンペーンを実施中です。

9月30日までの各月1日~末日に、nanacoとマイナポイントの紐づけ登録をしてください。

紐づけ登録をした月~翌月15日に、合計2,000円以上nanacoで買い物をすると、

1等:3万ポイント(10名)
2等:5,000ポイント(50名)
3等:3,000ポイント(100名)
4等:1,000ポイント(250名)
5等:500ポイント(1,000名)
6等:100ポイント(5,000名)

nanacoポイントが月ごとに抽選で当たります。

【セゾン・UCカード】抽選で2,000円キャッシュバック

2000円キャッシュバックされます
≪画像元:クレディセゾン

セゾン・UCカードを利用すると、12月の請求額から利用金額の25%をマイナポイントとして相殺します。

それ以外に、抽選で2,000円キャッシュバックがあります。

セゾン・UCカードとマイナポイントの紐づけ登録をしてください。

9月30日までに、対象カードを2万円以上利用すると、抽選で1,000名に2,000円をキャッシュバックします。

セゾン・UCカードを登録したApple Pay、iDモバイル、QUICPayモバイル、QUICPayの利用分も対象です。

【d払い】+1,000ポイントもらえる

d払いはいろいろとお得なことが多いわね
≪画像元:NTTドコモ

d払いへのチャージをすると、その都度マイナポイントとしてdポイントがもらえます。

d払いは買い物でもマイナポイントの対象となり、こちらもその都度、マイナポイントとしてdポイントがもらえます。

9月30日までに、d払いでチャージまたは買い物をすると、その5%分(上限1,000ポイント)のdポイントがもらえます。

ただし、上限1,000ポイントは通常より期限が短く、使い道も限定的です。

【Suica】+1,000ポイントもらえる

Suicaは使いやすくていいわね
≪画像元:JR東日本

Suicaへのチャージをすると、チャージの翌月中旬ごろにJRE POINTがもらえます。

JRE POINTはSuicaへのチャージも可能です。

9月30日までは、JR東日本よりさらにJRE POINT1,000ポイントがプレゼントされます。

ただし、Suicaカード発行・Suica定期券新規購入・モバイルSuicaアプリ上での新規発行と同時にチャージをした場合は、マイナポイントの対象外です。

その他にも、対象外のチャージがあるので確認してください。

【ゆうちょPay】+1,500ポイントもらえる

ゆうちょもがんばってます
≪画像元:ゆうちょ銀行

ゆうちょPayで買い物をすると、買い物金額の25%分のゆうちょPayポイントが、買い物の都度もらえます

ゆうちょPayポイントは、ゆうちょPayでの支払いに充当可能です。

9月30日までに、ゆうちょPayでマイナポイントに申し込むと、ゆうちょPayポイントがさらに1,500ポイントもらえます。

申込受付・ポイント付与を終了したキャッシュレス決済もあり

マイナポイントの申込、チャージ・買い物の対象期間、が2021年12月まで延長されました。

ただし、申請期限はすでに終了しています。

また、PASMOやJNB Visaデビットなど、申込受付・ポイント付与をすでに終了したキャッシュレス決済もあります

上乗せキャンペーンは延長されない可能性もあるので、マイナンバーカードが届いたら早めにチャージや買い物に利用しましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)