2021年10月8日(金)~ 10日(日)までの3日間、「イオンマーク付カードのクレジット払いでWAON POINT基本の10倍付与」キャンペーンが開催されます。

9月にリリースされたイオングループ共通のトータルアプリ「iAEON(以下、アイイオン)」を利用して効率よくWAON POINTをためてみませんか?

キャンペーン概要や注意点とともに、アイイオンでWAON POINTをためる方法についてもみていきましょう。

WAON POINT 基本の10倍

キャンペーン概要

≪画像元:イオンモール川口

2021年10月8日(金)~ 10日(日)までの3日間にイオンマーク付カードのクレジット払いをすると、WAON POINが基本の10倍付与されるキャンペーンが実施されます。

基本とは「税込200円ごとに1ポイント付与されること」なので、税込200円ごとに10ポイント付与される今回のキャンペーンは、普段よりかなりお得です。

アイイオンがリリースされた前後ということもあってなのか、キャンペーンは増加傾向なので、上手にキャンペーンを利用してください。

注意事項

・ 対象外店舗もあるため、各イオンの公式ホームページにてご確認ください

・ 一部の店舗では、実施期間が異なる

・ イオンJMBカードは対象外

・ 一部の専門店およびサービスは対象外

・ 商品によって対象外あり

・ その他のポイント企画と重複した場合は、高倍率のポイント企画のみ優先・付与される

・ 税込200円ごとに1ポイントが「基本」のポイント

・ WAON POINTが進呈されないカードは対象外

・ 本キャンペーンの倍付けポイントは、2021年10月25日(月)に付与される

アイイオンも上手に利用してWAON POINTをためよう

アイイオンって言いにくいのよね

2021年9月1日にリリースされたイオングループ共通のトータルアプリ「アイイオン」は、アプリを取得してカード情報などを登録すると、スマホ1台で買い物が可能です。

アイイオンに登録したイオンマーク付カードで支払いをすると、今回のキャンペーンの対象となりWAON POINTがたまりますので、ぜひ活用してください。

ここでは、実際にアイイオンを使ってみて、間接的ではありますが「WAON POINT」がためやすくなったと感じた3つのポイントについて紹介します。

情報をキャッチしやすくなる

「お気に入り店舗」を登録して「イベントニュース」をタップすると、指定した店舗の情報などが表示されるので、お得な情報をキャッチしやすくなりおすすめです。

主には、キャンペーンやイベント情報、ほかにポップアップストアや新店舗情報などもチェックできます。

キャッチした情報を生かしながら、下記のような感じで節約につなげてください。

「今度できた新店舗に行ってみたいし、いまはお金を使うのをやめておこう」

「週末にWAON POINTが基本の10倍になるみたいだから、消耗品はそのときに買おう」

割引を逃しにくくなる

イオンの割引制度は複雑で、支払い方や提示するものによって割引を受けられたり受けられなかったりと複雑でした。

アイイオンに各支払方法を登録しておけば、割引に沿った支払い方法や提示をすることができるため、割引を逃しにくくなります。

ポイントが確認しやすい

カードなどをすべてアイイオンに登録しておけば、たまっているポイントをまとめてアプリでチェックできるのでおすすめです。

ポイントをチェックしながら、キャッチしたキャンペーン情報などと併せ、ポイントを使う時期とためる時期を意識しておきましょう。

「たまっているWAON POINTをイオンモール専門店で利用すると、20%ポイントバック」というキャンペーンもあったので、使う予定がないならためておいてもいいかもしれません。

お得な3日間を有効活用

普段なら税込200円につき1ポイントのみしか付与されないポイントが、キャンペーン期間中は10倍付与されます。

2,000円分購入した場合、1ポイントであれば20ポイントですが、10ポイントであれば200ポイント付与されるので大きいです。

食料品の買い溜めや秋冬商品の購入を考えているなら、ぜひこのキャンペーン利用を検討してみてください。(執筆者:最強節約ママ 山内 良子)