はなまるうどんは、「#外食はチカラになる」に参加しています。

外食産業が垣根を超えて、外食を推進するキャンペーンです。

はなまるうどんでは、店舗によりキャンペーン内容・期間が異なりますので、紹介しましょう。


はなまるうどんでお得に満足

(10/25まで)うどん1杯につき天ぷら1品無料


≪画像元:はなまるうどん

まずは、「うどん1杯につき天ぷら1品無料」です。

北陸・東海・関西・中国・四国・九州の一部店舗で実施されています。

イートインだけでなく、テイクアウトでも利用できるようです。

文字通り、うどんを1杯注文すると、好きな天ぷらが1品無料になります。

かけうどん(小、240円)を注文して、

・ とり天
・ えび天
・ 野菜かき揚げ

(いずれも150円)のいずれかを注文すると、コスパが高いです。

(10/31まで)テイクアウトうどん1杯購入毎に天ぷら1品無料

「テイクアウトうどん1杯購入毎に天ぷら1品無料」です。

コロナの感染者が比較的多いとされる、埼玉・東京・神奈川の一部店舗で実施されています。

上記のキャンペーンとは異なり、イートインは対象ではありません。

(10/31まで)テイクアウト20%引き


≪画像元:はなまるうどん

テイクアウト20%引き」というキャンペーンも実施されています。

こちらは、北海道・東北・関東・甲信地方の一部店舗で実施されています。

筆者在住の栃木県も、このキャンペーンでした。

最も値引き額が大きいのは、期間限定商品の「ねぎ玉牛盛りうどん」です。

大で920円ですから、その20%引きだと184円引きの736円で食べられます。

(最長10/20~10/24)かけうどん110円

「かけうどん110円」というキャンペーンも実施されています。

関西の店舗を中心に実施しています。

店舗によってキャンペーン時期が異なるので、確認してください。

期間中は

240円の小サイズ … 110円

350円の中サイズ … 220円

470円の大サイズ … 330円

となります。

値引きされるのはシンプルなかけうどんのみで、初めからトッピングされた「わかめうどん」や「きつねうどん」などは対象外です。

かけうどんを単品で注文して、わかめやきつねなどは、後からトッピングとして注文すると、お得ですよ。

(10/31まで)うどん3杯持ち帰りで1杯無料


≪画像元:はなまるうどん

他のキャンペーンに先行して、「うどん3杯持ち帰りで1杯無料」が実施されています。

香川・東海・関西を中心に実施中です。

こちらは、うどん3杯をテイクアウトすると、そのうち1杯がその場で無料になります。

しかも、3杯のうち最も高いうどんが無料になるのです(店舗によって対応が異なる場合あり)。

「かけうどん(小)2杯+ねぎ玉牛盛りうどん(大)」ならば、ねぎ玉牛盛りうどん920円が無料となります。

支払いはかけうどん2杯の480円のみと、非常にコスパが高いですね。

ただし、3杯を1人で食べようとするとお腹が破裂するかもしれないので、家族や仲間と誘い合わせて利用するといいでしょう。

キャンペーンの店舗・期間・内容は事前に確認を

「#外食はチカラになる」に合わせて、はなまるうどんではキャンペーンを実施しています。

キャンペーンが終わった場合は、うどんなど1つにつき天ぷら1品無料が無料になる「はなまるうどんFAN BOOK」を使うといいでしょう。

ただし、キャンペーンの店舗・期間・内容は、いくつか種類があります。

こちらで確認してから来店するといいでしょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)