カーシェアは、すっかり生活に欠かせないアイテムとなりました。

必要なときだけクルマを使ってどこにでも行けます。

カーシェア最大手が、タイムズカー(旧タイムズカーシェア)です。

特に都市部ではステーションが多く、クルマが必要な際の確実性が高いカーシェアです。

タイムズに入会するなら、少しでもお得にスタートしたいものです。

一部のクレジットカードには、タイムズカーのカード作成費用と当初の月額基本料金(月会費)が無料になるサービスがあります。

ご紹介します。

タイムズカーにカードでお得に申込

タイムズカーの料金体系

タイムズカーの料金体系を最初に確認しましょう。

・ 初期費用:1,650円(カード発行料)

・ 月額基本料金:880円

※毎月1時間以上利用すれば実質無料/学生・法人会員は月額基本料金なし

・ 利用料金:15分220円から/6時間区切りごとに料金が安くなる

ガソリン代:無料

タイムズカーの場合、学生・法人を除くと、入会直後は乗らない月でも必ず月額基本料金を取られます

3か月無料の特典付きで入会すればこの心配がありません。

タイムズカーはクレジットカード必須

タイムズカーの料金支払いは、クレジットカード限定です。

カーシェアはタイムズに限らずほぼこうなっているため、クレジットカードは欠かせません。

それから、マイカーのない人でもETCカードはぜひ持っておきましょう。

ETCカードはクレジットカードの付属カードです。

本記事で取り上げているETCカードはすべて年会費、発行手数料無料です。

カード発行手数料無料にする別の方法

クレジットカードとは無関係に、タイムズカーのカード発行手数料を無料にする方法が、次の通りあります。

・ Webで登録して店舗(レンタカー営業所)で受け取る「クイック入会」

・ カーシェア説明会に参加

・ 無人契約機で入会

これらの方法が採れない人にとっては、クレジットカード経由は特におすすめです。

タイムズカー入会するならお得なカードで申し込もう

クレジットカード会員のタイムズカー入会特典

ご自身の保有カードの特典を知らず、直接タイムズカーを申し込むと損します。

急ぎでないならクレジットカードを先に申し込み、カード到着後、タイムズカーに入会するのもいいでしょう。

特典のあるクレジットカードの一部をご紹介します。

1. オリコカード

オリコカードでタイムズカー入会のキャンペーン(無期限)実施中です。

次の特典があります。

会員カード発行手数料1650円が無料

・ 月額料金880円が3か月無料

オリコカードにはさまざまなラインナップがありますが、次のカードが人気です。

・ Orico Card THE POINT(年会費無料)

・ Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(格安ゴールド)

2. エポスカード

年会費無料で人気のエポスカードも、オリコと同一内容の特典です。

エポスカードは申込当日、エポスカードカウンターで受け取れる即日発行可能カードです。

まずエポスカードを入手してから、タイムズカーに申し込むといいでしょう。

3. セゾンカード

セゾンカードには、オリコ、エポスと同内容の特典に加え、さらにもうひとつ付いています。

・ 30分カーシェアeチケットプレゼント

セゾンカードも、スタンダードクラスなら、セゾンカウンターで即日発行してもらえます。

それだけでなく、ETCカードも即日発行可能の珍しいカードです。

セゾンカードも年会費無料(アメックスは実質無料)です。

4. エムアイカード

三越伊勢丹系のエムアイカードの優待特典は、セゾンカードと同一で、30分チケットもついています。

エムアイカードには種類がありますが、「エムアイカード」という名称のカードは年会費無料です。

2年目以降の年会費が発生しますが、「エムアイカードプラス」というカードを選ぶと、百貨店のカウンターで即日発行が受けられます。

お得にドライブを楽しもう

タイムズカーを使うならお得に申し込もう

クレジットカード経由で申し込んで、安くなる額は大きなものではありません。

とはいえ、後で知ると悔しいものです。

少しでもお得なカーライフを楽しみましょう。

ETCカードも活用しましょう。(執筆者:沼島 まさし)