最近、各社が力を入れてきたクレジットカードでの積立での投資信託(通称、クレカ投信)。

筆者も過去に、SBI証券などのキャンペーンを紹介してきましたが今回は、携帯電話がau回線(UQ mobile)の方にとって超お得なキャンペーンが始まりました。

au契約者は5%還元!

このキャンペーンのお得度の解説

これまで良くて1.0%~1.1%だった積立分へのポイント還元がなんと最大5%!

他社の追随を許さない圧倒的なお得度、利用できる方は限られますがご紹介します。

カブコム証券

≪画像元:auカブコム証券

(1) 還元を受けられる事がメリット

株式投資や投資信託をされる方ならご存じだとは思いますが、手数料を取られる事があっても取引時点でプラスは発生しません。

投資対象の株価が上がり初めて利益が産まれるのですが、クレジットカードを利用して投資信託を積み立てると、その金額の数%がポイント還元されるのが「クレカ投信」の魅力です。

上下する株価と関係なく、毎回確実に1%程度が上積みになるクレカ投信は、株価低迷による減益回避にも非常に効果的です。

(2) 5%還元のお得度について

5%還元のお得度について

≪画像引用:auカブコム証券

投資金額の5%還元と聞いてピンと来ない方でも電子マネーなどでのお買い物時に「5%還元がある」と聞けば十分お得だと感じるはずです。

昨今ではどの電子マネーやクレジットカードも0.5~1%還元が基本で時々、5%や10%還元(ただし上限〇〇円)といった程度のお得度です。

前述の通り、クレカ投信の還元率も1.0%~1.1%が主流だったところに5%還元なので、いかに今回のキャンペーンがお得かが分かるかと思います。

積立額の上限は月5万円までですが画像の通り、

「au回線の契約【+4.0%】」 または 「UQ mobile回線の契約【+2.0%】」

+「auPAYカードでの投信積立設定【+1.0%】」

=5% または 3%

の還元となりますので、ここからは、それぞれどうやって利用するかをご紹介します。

※条件達成月から12カ月間のみキャンペーン還元率の対象となる。詳しくはキャンペーンページにて。

auカブコム証券×au回線(UQ mobile)のお得なキャンペーンについて

本キャンペーンを利用するためには、下記3つの準備が必要となります。

1. au回線(またはUQ mobile回線)

2. au PAYカード(クレジットカード)

3. auカブコム証券の口座

携帯電話回線なので現時点でauまたはUQ mobileを利用している方のみが対象となります。

もし、元々他社から乗り換えを検討している方なら、続いて紹介する複数のキャンペーンが使えるため早めの乗り換えを勧めるレベルです。

応援特典

≪画像元:auPAYカード

au PAYカードについては、4月30日までにauまたはUQ mobile回線の方が契約すると、利用状況に応じて最大1万2,000Pontaポイントが貰えるキャンペーンまでやっています。

それを差し引いても「年会費無料」「基本還元率1.0%」「au PAYにチャージしてからの利用なら1.5%還元」ととても使いやすいカードなのでこちらもお勧めです。

乗り換えキャンペーン

≪画像元:auカブコム証券

最後に、auカブコム証券ですがこちらも他社証券会社から投資信託を乗り換え(入庫)すると、金額に応じて最大5,000Pontaポイントが貰えるキャンペーンをやっています。

ただし、最低入庫金額10万円、最大で100万円以上の入庫で5,000ポイントなのでこれを目当ての移動が妥当かはご検討ください。

ダイアグラム, ロゴ, 会社名 自動的に生成された説明

≪画像元:auカブコム証券

ここまで紹介した「auPAYカード」「auカブコム証券」の契約に加え、電子マネー「au PAY」を利用すればなんと、「auじぶん銀行」の円普通預金金利が年0.20%まで上昇します。

メガバンクが軒並み0.001%程度の金利であることを考えると、超お得な待遇となります。

いずれも契約・口座開設だけなら無料なので、銀行の金利だけを目的にしてもメリットがあるくらいお得です。

重要!各サービスの連携について

ダイアグラム 自動的に生成された説明

≪画像元:auカブコム証券

ここまで紹介した通り、「証券口座を作って、クレジットカードで投資信託を積み立てる設定するだけ」なのですが実は上記図の通り、キャンペーンページでのエントリー(1回のみ)に加えて「マイページでau IDを登録する」という作業が超重要です。

どのサービスもau系列なのでログイン時などにご自身の「au ID」を入力するのですが、それだけでは本キャンペーンの対象となりません。

テーブル 中程度の精度で自動的に生成された説明

なんと、auカブコム証券のマイページで改めて「au ID」の登録をしないといけないのです。

この仕様はauサービス特有のようで、前述したauじぶん銀行でもPontaが貯まるのですがこちらでもマイページで「au ID」を登録しないとポイントが付与されません

筆者は一度、auじぶん銀行のキャンペーン対象となる取引などをしていたのですがこのID登録に気付かず、ポイントを逃した経験があります。

失敗して損をしないようにしてください。

お得な情報には、見落としやすいポイントが散見されますので注意して恩恵を受けてください。(執筆者:遠藤 記央)