ファミマのアプリ「ファミペイ」、使っていますか。

アプリ内の決済機能「FamiPay」も便利です。

今回は、ファミペイでお得なキャンペーンを紹介します。

「ファミペイ」で お得なキャンペーン

 

(5/31まで)街のお店でのFamiPay払いで20%還元のチャンス

街のお店でのFamiPay払いで20%還元
≪画像元:ファミマデジタルワン

5月31日までの期間中、FamiPayを利用すると20%還元のチャンスです。

街のお店でFamiPay払いをしてください。

以下の条件で、20%分の期間限定FamiPayボーナスが還元されます。

・ファミペイローン契約者:もれなく20%還元

・だれでも:抽選で1,000名に20%還元

期間限定FamiPayボーナスの還元は、キャンペーン期間中1人1回限りです。

対象のお店

対象のお店
≪画像元:ファミマデジタルワン

FamiPayが使えるお店が対象です(後述の対象外のお店を除く)。

・ツルハドラッグ

・オーケー

・コーナン

・東急百貨店

・ケンタッキー・フライド・チキン

・コメダ珈琲店

・オートバックス

・ヤマダ電機

など、使えるお店は意外と多いものです。

Smart Code対応加盟店でも利用できます。

ファミマは対象外

以下のお店は、キャンペーンの対象外です。

・ファミリーマート

・ウエルシア、金光薬品、シミズドラッグ、ダックス、NARCIS、ハックドラッグ、ハッピー・ドラッグ、B.B.ON、マサヤ、マサヤカラースタジオ、マルエ、よどや、あおぞら薬局、そよかぜ薬局、アップル薬局、コスモス薬局、つばさ薬局、のぞみ薬局、よつば薬局

・ネットで使えるお店

・その他FamiPayが利用できない街のお店

ファミマが対象外なので、注意してください。

もれなく20%還元を希望なら「ファミペイローンの契約のみ」が賢明

ファミペイローンの契約
≪画像元:ファミマデジタルワン

もれなく20%還元となるファミペイローン、あくまでもローン契約ですので注意してください。

アプリから申し込み、即時振込、またはFamiPay残高へチャージができます。

貸付条件は、以下の通りです。

・限度額:1万円~300万円

・貸付金利:年0.8%~18%

・遅延損害金:年20%

・年齢:満20歳~70歳

・返済方式:残高スライドリボルビング方式

貸付条件は、アコムなどの消費者金融と特に変わりません。

成人年齢は18歳ですが、ファミペイローンは20歳以上でないと契約できません。

また、専業主婦(主夫)も申込不可です。

今回のキャンペーンでは、借入していなくても契約していれば対象です。

もれなく20%還元を希望する人は、契約だけして使わないのが賢明でしょう。

(5/31まで)初めてのFamiPay払いで3倍還元

初めてのFamiPay払いで3倍還元
≪画像元:ファミマデジタルワン

2022年2月28日以前に、FamiPayを利用したことのない人は、さらにお得です。

3月1日~5月31日の期間中、初めてFamiPay払いを利用してください。

通常FamiPayボーナス0.5%(200円で1円相当)の2倍(1%)分を、期間限定FamiPayボーナスとして、翌月の末日頃にファミマのアプリ上で還元します。

ファミペイ翌月払い(スキップ払い含む)で支払えば、+0.5%還元です。

対象の利用分

FamiPay払いを初めて利用した月を含む3か月後の月末日までが、対象期間です。

5月に初めて利用した場合、5月・6月・7月の利用分がポイント3倍になります。

還元上限がないのは、地味にお得です。

対象外の利用分

対象外の利用分
≪画像元:ファミマデジタルワン

ファミリーマートだけでなく、FamiPayを使える街のお店、ネットのお店も対象です。

ただし、以下の利用分はこのキャンペーンの対象外です。

・ファミリーマート:QUOカード、公共料金・各種代金支払い

・ファミマのアプリ:FamiPay請求書支払い、お試しクーポン利用時のFamiPay払い

(6/30まで)ファミペイを使った自動車税・公共料金の支払いで2,000円分もらえるチャンス

2,000円分もらえるチャンス
≪画像元:ファミリーマート

この時期、自動車税や公共料金の支払いが増えます。

しかし、初めてのFamiPay払いで3倍還元キャンペーン、公共料金・各種代金支払いは対象ではありません。

自動車税や公共料金の支払いをする方は、ファミペイを使ってください。

5月・6月の2回、以下の期間限定FamiPayボーナスが、それぞれ抽選で当たるからです。

・1等:2,000円相当 (1,000名様)

・2等:500円相当(6,000名様)

支払い件数が応募口数になります。

FamiPay(電子マネー)で支払うと、口数が5倍になります。

自動車税の納付については、他にも以下のようなお得なキャンペーンがありますので、参考にしてください。

対象の支払い方法

・紙の払込票

・マルチコピー機 「代金支払い」ボタン内で支払い可能な支払い

・Famiポート「代金お支払い」ボタン内で支払い可能な支払い

・FamiPay請求書支払い

を使った支払いが対象です。

支払い方法ごとに、大まかな流れを紹介以下でします。

・現金・ファミマTカード(クレジットカード):レジでファミペイのバーコードをスキャン→現金・ファミマTカード(クレジットカード)で支払う

・FamiPay(電子マネー):レジでファミペイのバーコードをスキャン→FamiPayで支払う(口数5倍

・FamiPay請求書支払い:バーコードのスキャンなどは必要なく、支払うだけで口数5倍

支払い可能か確認
≪画像元:ファミリーマート

ただし、支払えない料金などもありますので、事前に確認してください。

JCBブランドのカードを登録するとさらにお得

今回は、ファミペイでお得なキャンペーンを紹介しました。

街のお店で20%還元のチャンス、初めてのFamiPay払いで3倍還元、自動車税・公共料金の支払いで2,000円分のチャンスと、なかなかのお得度です。

JCBブランドのカードがある方は、登録しておくといいでしょう。

JCBカードからFamiPay残高にチャージすれば、キャンペーンだけでなくクレカのポイント還元も受けられますよ(ポイント還元の可否はカードによって異なる)。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)