9月は、セブン-イレブンがお得です。

お得な支払い方法を一気に紹介しましょう。

セブンでのお得な支払方法

【PayPay】(9/30まで)対象商品購入で最大30%還元

対象商品購入で最大30%還元
≪画像元:ヤフージャパン

9月1日~9月30日の期間中、「セブン-イレブン PayPayお買い得市」が開催されます。

セブン-イレブンで対象商品をPayPay払いすると、PayPayポイントが20%還元されます

さらに、セブン-イレブンアプリからPayPayを利用すると、最大30%還元です。

PayPayを利用すると、最大30%還元
≪画像元:ヤフージャパン

亀田の柿の種、カゴメトマトジュース、サントリー烏龍茶など51商品が対象になります。

期間中、1商品につき10個までが還元上限で、対象商品以外を購入しても高還元になりません。

(9/30まで)セブン-イレブンアプリへの新規登録&PayPay決済で1,000ポイントのチャンス

新規登録&PayPay決済で1,000ポイントのチャンス
≪画像元:セブン-イレブン

さらに、9月1日~9月30日の期間中は1,000ポイントもらえるチャンスです。

セブン-イレブンアプリへの新規登録をし、PayPayアカウントと連携したら、セブン-イレブンアプリからPayPayを100円(税別)以上利用してください。

こちらは、上記の51商品を買わなくても構いません。

抽選で1,000名に、PayPayポイント1,000ポイントが10月下旬以降に当たります。

もらったPayPayポイントは、2023年3月までにチャージしてください(PayPayアプリが必要)。

【セブン銀行デビットカード】(12/31まで)5%還元

セブン銀行デビットカード
≪画像元:セブン銀行

9月1日~12月31日の期間中、セブン銀行デビットカードをセブン-イレブンで利用すると、5%分のnanacoポイントが付与されます。

5%分のnanacoポイントの内訳は、以下の通りです。

・ 通常ポイント(1%):各月16日~翌月15日の利用分を翌々月15日に付与

・ 加算ポイント(4%):各月1日~末日のセブン-イレブン利用分を翌月下旬以降に付与

事前エントリーは不要で、加算ポイントの付与上限も特にありません

キャンペーンの注意点

キャンペーンの注意点
≪画像元:セブン銀行

セブン-イレブン、セブンネットショッピングなどでセブン銀行デビットカードを1,000円利用ごとに、10ポイント貯まります。

それ以外のお店では、1,000円利用ごとに5ポイントと、還元率が半減です。

対象となるのはデビットカード払いで、nanaco払いは対象外です。

収納代行、金券類、地域指定ゴミ袋など、購入できないものがあります。

デビットカード(一体型・紐付型)の発行時に登録されたnanaco番号以外に、ポイント付与することはできません。

【三菱UFJカード】(9/30まで)最大15%還元

最大15%還元
≪画像元:三菱UFJ銀行

三菱UFJカードをセブン-イレブン、ローソンで利用すると、基本ポイント0.5%に加えスペシャルポイント5%、合計5.5%分のグローバルポイントが貯まります。

登録型リボ払い「楽Pay」を利用すると、5%分が上乗せです。

さらに、7月1日~9月30日の期間中、キャンペーンにエントリーの上で「MUFGカードアプリ」へのログインをし、セブン-イレブン、ローソンで利用しましょう。

4.5%分が上乗せされ、合計15%も夢ではありません

キャンペーンの注意点

4.5%上乗せとなるのは、期間中累計10万円までです。

Apple Payでの利用はQUICPayを選択しないと、対象外となる可能性があります。

家族カード会員は利用できません。

【三井住友カード(NL)】最大10%還元

最大10%還元
≪画像元:三井住友カード

三井住友カード(NL)、三井住友カードゴールド(NL)、三井住友カード(CL)を、マクドナルドやコンビニ(セブン、ローソン、ファミマ)で利用すると、最大5%還元されます。

・ 通常ポイント:0.5%

・ マック、コンビニで利用:+2%

・ タッチ決済利用:+2.5%

という内訳です。

さらに、2親等までの家族が入会できる「家族ポイント」なら、最大+5%になります。

つまり、セブンで10%還元になるのです。

キャンペーンの注意点

2親等の家族が、それぞれ本カードを持っていないと、家族ポイントには参加できません。

家族カード会員は対象外です。

三井住友カード(NL)などを登録したバーコードなどのスマホ決済アプリの利用分は、対象となりません

どれで支払うか悩むほど

PayPayは対象商品が限られますが、最大30%と高還元です。

その次に高還元といえば、三菱UFJカードになるでしょう。

じっくり落ち着いて高還元、ファミマやマックでも高還元なら、三井住友カードですね。

自分に合った高還元を見つけて、セブンでお得になりましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)