9月1日から、ドン・キホーテで「全額ポイントバックキャンペーン」を実施しています。

参加することで「ポイント山分け」や「全額ポイントバック」のチャンス。

もれなくもらえるポイント山分けキャンペーンもあるため、参加しておきましょう。

参加方法の基本の「き」も紹介します。

全額ポイントバックキャンペーン

ドン・キホーテ「全額ポイントバックキャンペーン」

全額ポイントバックキャンペーン

≪画像元:株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(pdf)≫

ドン・キホーテで、「全額ポイントバックキャンペーン」を9月1日~9月30日に実施します。

majicaアプリ会員1,000万人突破記念によるキャンペーンで、内容は大きく2つあります。

  1. もれなく1,000万ポイントを山分けキャンペーン
  2. 全額ポイントバックキャンペーン
開催期間:2022年9月1日9:00~9月30日23:59

1. もれなく1,000万ポイントを山分けキャンペーン

アプリからエントリーした人全員、もれなく1,000万ポイントを山分けの権利があります。

山分けポイント上限は、一人あたり1,000ポイントまで。

ポイント付与のタイミングは2022年10月中旬です。

2. 全額ポイントバックキャンペーン

全額ポイントバックキャンペーンは、利用金額税込5,000円を1口として抽選し、5,000人にご利用金額全額をポイントバックしてくれるキャンペーンです。

上限は10万円分。

キャンペーンは当選人数が5,000人と大量当選キャンペーンです。

当たらない可能性もありますが、多くの人に当たるため、応募しておきましょう

当選発表は2022年10月末ごろ。

決済方法はmajicaマネー、majicaポイント、majicaドンペンカードクレジット支払いのいずれかです。

参加方法

今回のキャンペーンの参加注意点は、「majicaアプリエントリー」が必要なことです。

キャンペーンは2つあるので、2つのキャンペーンにエントリーしておきましょう。

アプリエントリー方法

アプリエントリー方法

≪執筆者撮影≫

  1. majicaアプリを開く
  2. 下に見えているキャンペーン「全額ポイントバックキャンペーン」「1000万円ポイント山分けキャンペーン」をタップ
  3. それぞれエントリー

「もれなく1,000万ポイントを山分けキャンペーン」と「全額ポイントバックキャンペーン」は、それぞれエントリーが必要です。

まずは応募しておきましょう。

全額ポイントバックキャンペーンでは、期間中に対象決済方法で税込5,000円以上の利用をすることで参加対象になります。

キャンペーンエントリー後、期間中に累計5,000円以上の利用をするようにします。

アプリ初期設定方法(majicaカードを持っている場合)

アプリ初期設定方法≪画像元:株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

majicaカードを持っている人で、まだアプリをインストールしていない人は、初期設定も必要です。

majicaアプリをインストールし

  1. 「会員登録はこちら」をタップ
  2. majica規約、majicaアプリ規約を読んで、両方に同意。
  3. 「アプリを登録する」をタップ
  4. 「カードをお持ちの方」を選び、登録カードを選択
  5. majicaカード番号とPIN番号を入力、「認証」をタップ
  6. 「携帯番号で認証」または「メールアドレスで認証」を選ぶ

認証した後は、性別、誕生日を選択、氏名、カナなど個人情報を入力。

利用する店舗をフォローし、登録すれば完了です。

ドン・キホーテ 4つの魅力

ドン・キホーテは、物価高の現在、注目されている理由があります。

ドン・キホーテを利用する魅力を紹介します。

魅力1:プライベートブランド商品が激安

プライベートブランド商品が安い

≪執筆者撮影≫

筆者は、現在、ブロンズ会員です。ドン・キホーテでは日用品も安く、プライベートブランドの「情熱価格」は、大手メーカー品よりも安く買えます。

 

・排水口ヌメリ取り … 398円 大手メーカー598円

・カビとりハイパワー(付け替え用、520ml) … 148円

・キッチンブリーチ(付け替え用、520ml) … 158円

 

筆者が店頭で調べたところ、カビとり洗剤は大手メーカー400mlで128円(同量を購入するなら約166円)。

キッチンブリーチは大手メーカー400mlで168円(同量を購入するなら約218円)でした。

大手メーカー品とまったく同じ商品とは言い切れませんが、代用できるなら、細かく節約できます。

魅力2:MEGAドン・キホーテでは食料品も安い

MEGAドン・キホーテでは食料品も安い

≪執筆者撮影≫

MEGAドン・キホーテは、食料品も安いです。

過去に「#3,000円チャレンジ」をした時も、3,000円の予算でたくさんの食品を購入できました。

野菜などを売るMEGAドン・キホーテでを利用することで毎日の食品を節約できます。

魅力3:アプリではクーポン獲得・チラシ閲覧もできる

アプリではクーポン獲得・チラシ閲覧

≪執筆者撮影≫

majicaアプリをインストールすることで、アプリからクーポンを獲得できるほか、チラシを確認できたり、キャンペーンもチェックできます。

アプリクーポンは店舗によって違います。

近くにドン・キホーテが複数ある場合は、どの店舗に行くかアプリから検討することもできます。

魅力4:マイナポイントでmajicaポイントをもらった人はポイント利用で参加できる

マイナポイントでmajicaポイント

≪画像元:株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス

 

今回のキャンペーンで、圧倒的に有利な人は、マイナポイントでmajicaをもらった人です。

マイナポイント事業では、majicaを選択した人は、第一弾、第二弾合わせて最大21,000円分がもらえます。

第一弾 … マイナンバー取得、majicaアプリ申込、チャージで即時25%、5,000円分、翌月5%の最大1,000円分

第二弾 … 健康保険証として利用申込をして、完了翌日7,500円分

公金受取口座の登録で、完了翌日7,500円分

筆者もmajicaを選びましたが、第一弾では、5,000円分のポイントだけでなく、翌月のボーナス加算分の5%、最大1,000円分も付与された点が魅力でした。

そして、マイナポイントでは事前登録不要、ポイント受取り不要のため、手続きしなくても自動でチャージされていました。

チャージされるのも早く、9月初旬にマイナポイント事業の第二弾を申請すれば、9月末に充分間に合うはずと感じます。

ポイントバックは5,000人!majicaアプリを入れて準備万端に

キャンペーンエントリーだけでポイント山分け。お買物をして支払うことで全額ポイントバックのチャンスもある今回のキャンペーン。

majicaアプリをインストールする必要はありますが、majicaカードがなくてもスマホから操作できるほか、決済履歴でお買物した金額がわかるなどメリットも多いです。

9月はドン・キホーテ利用、キャンペーン参加。

全額ポイントバックされたら、相当に節約できたと実感できそうです。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)