この記事の最新更新日:2022年9月27日

【マイナポイント第2弾】が開始された2022年6月30日に合わせて、マネーの達人で掲載した記事をまとめました。

まだマイナンバーカードを持っていない方は9月末までに取得し、マイナポイントを申請をしてお得を享受してください。

マイナンバーカードの申請期間が延長されました。

悩みがあったら目次をチェック

目次

マイナポイント第2弾の事前準備をしよう

【STEP 1】まずはマイナンバーカードを取得

【STEP 1】まずはマイナンバーカードを取得

【STEP 2】健康保険証としての利用申込

【STEP 2】健康保険証としての利用申込

【STEP 3】公金受取口座の登録

【STEP 3】公金受取口座の登録

【STEP 4】マイナポイントの予約・申込

【STEP 4】マイナポイントの予約・申込

マイナンバーカード

マイナポイントの申請するためには「マイナンバーカード」の取得が必須です。

マイナンバーとマイナンバーカード

マイナンバーとマイナンバーカードとは

 マイナンバーカードが届くまで約1か月

 マイナンバーカードの発行手続き【8月下旬までに開始】

赤ちゃんの分もスマホで申請可能

【マイナンバーカード発行】赤ちゃんの分もスマホで申請可!

マイナンバーカードの受取は本人

マイナンバーカードの受取は、基本的に本人が出向かなくてはいけない

第1関門:役所=時間がかかる

各自治体で手続きを行うので「役所に行くのは面倒くさい」と、役所に対しての拒否反応が出る方も多いと思います。

役所に行くと時間がかかるは、誰もが抱くイメージです。

私もマイナンバーカード取得の際に待ち時間も併せ2時間ほどかかった記憶があります。

その他、どんな手続きをするにも待ち時間が長く、拘束時間が長いのは事実です。

時給換算 2,500円(6時間の場合)

第2弾のマイナポイントは1万5,000円分です。

  • 健康保険証
  • 公金受取口座

2つを登録するだけで1万5,000円分を獲得できると考えると、マイナンバーカードとマイナポイントを申請するのに6時間かかったとしても、時給換算したら2,500円です。

「健康保険証や公金受取口座を登録することに抵抗がある」ではなく、

「時間がかかる」
「面倒くさい」

が理由でもらわないのは、損だと考えます。

1点で本人確認できる書類

 

運転免許証,旅券(パスポート),個人番号カード(マイナンバーカード),
住民基本台帳カード(写真付),船員手帳,海技免状,小型船舶操縦免許証,
猟銃・空気銃所持許可証,戦傷病者手帳,宅地建物取引主任者証,
電気工事士免状,無線従事者免許証,認定電気工事従事者認定証,
特殊電気工事資格者認定証,耐空検査員の証,航空従事者技能証明書,
運航管理者技能検定合格証明書,動力車操縦者運転免許証,教習資格認定証,
警備業法第23条第4項に規定する合格証明書,身体障害者手帳,療育手帳,
精神保健福祉手帳(写真付),在留カード,公務員の身分証明書(写真付)

引用:山形県天童市のホームページ(pdf)

運転免許証やパスポートが不要な場合、1点で本人確認ができる書類を用意するのは困難です。

マイナンバーカードは1点で確認できる書類なので、あると便利です。

無料で作成できる点も大きなメリットです。

第2関門:難しい

役所が絡む事業はどれも手続きがややこしくて、難しいというイメージもあります。

これもまた事実で、私も何度か心が折れました。

マネーの達人で記事を提供してくださるライターの方々も、それぞれつまずきを感じるポイントがあったようです。

その経験を活かし、わかりやすいようにまとめた記事があります。

通知カード・個人番号通知書がない

通知カード・個人番号通知書がない!

顔写真が撮影できない

顔写真がうまく撮影できない!

1番早いのはスマホから発行申請!顔写真にはコツあり

郵送申請の場合

郵送申請の場合

交付通知書がない

交付通知書をなくした!

スマホやパソコンがない

スマホやパソコンがない

サポートイベント開催

※会場により日程が異なります。必ず確認をしてからお出かけください。

私の母も駅ビル内に設置された会場で手続きをしてきました。

「手ぶらで行って、空いていたし、写真も撮ってもらえ簡単にできた」

と、話していました。

マイナンバーカードは自宅に送られてこない

マイナンバーカードは自宅に送られてこない

マイナポイント概要

マイナンバーカードが手元に用意できたら、マイナポイントを申請してください。

マイナポイントの目的

マイナポイントの目的とは

「マイナポイント」というポイントはない

「マイナポイント」というポイントはない

マイナポイントの申請スケジュール

マイナポイントの申請スケジュール

マイナポイントの申請方法

手順その1:「マイナポータル」をダウンロードしてログイン

手順その1:「マイナポータル」をダウンロードしてログイン

手順その2:健康保険証の利用に申し込む

手順その2:健康保険証の利用に申し込む

手順その3:給付金受け取り用の口座を登録する

手順その3:給付金受け取り用の口座を登録する

手順その4:「マイナポイント」アプリをダウンロードして、申請する

手順その4:「マイナポイント」アプリをダウンロードして、申請する

手順その5:マイナポイントを受け取る

手順その5:マイナポイントを受け取る

ポイントはいつ付与(受け取れる)

ポイントの申請後、

  • いつ
  • どのように

受け取れるのか、申請がきちんと行えているのか心配になります。

ポイントの付与や方法は各事業で異なります。

自身が申請した事業の公式サイトなどを確認するのがわかりやすいです。

 マイナポイント いつ付与 事業者名(例:PayPay・ドコモ)

各事業のサイトを調べると付与時期と方法が載っています。

【一例】

ポイントを受け取るのに必要な手続きもある

決済サービスによっては

  • 事前登録
  • ポイント受取りに手続き

が必要な場合があります。

決済サービスによってはポイント受取りに手続きが必要な場合も

マイナポイント申込み状況確認

「マイナポイント」アプリから申込み状況の確認は、総務省のマイナポイント公式サイトに手順を見るのがわかりやすいです。

  • 暗証番号(マイナンバーを受け取った際に設定した4桁)※3回間違えるとロックがかかるので注意してください。
  • マイナンバーカード
  • 対応ICカードライタ(PCの場合)

スマホなら2つ、PCなら3つを用意して、アプリで確認をしてください。

マイナポイントがもらえるキャッシュレス決済サービスは限定されている

マイナポイントがもらえるキャッシュレス決済サービスは限定されている

電子マネーを選んだ人は「会員登録」を忘れずに

電子マネーを選んだ人は「会員登録」を忘れずに

マイナンバーカードがあれば誰ももらえる

親のキャッシュレス決済1つに、家族全員分をまとめてもらうことはできない

親のキャッシュレス決済1つに、家族全員分をまとめてもらうことはできない

子供のマイナポイント申請も親のスマホアプリ1つでOK

子供のマイナポイント申請も親のスマホアプリ1つでOK

公金受取は未成年でも「本人名義の口座」でないとNG

公金受取は未成年でも「本人名義の口座」でないとNG

つまずき解決

マイナポータルアプリがダウンロードできない

マイナポータルアプリがダウンロードできない人は支援施設へ行こう

スマホでマイナンバーカードが読み取れない

スマホでマイナンバーカードが読み取れない!

「マイナポイント手続スポット」検索方法

「マイナポイント手続スポット」検索方法

 

マイナポイントの申請【2023年2月末まで】

マイナポイントの申請【2023年2月末まで】

選択したキャッシュレス決済でチャージや決済を行う【2023年2月末まで】

選択したキャッシュレス決済でチャージや決済を行う【2023年2月末まで】

健康保険証の利用申請/公金受取口座の登録【2023年2月末まで】

健康保険証の利用申請/公金受取口座の登録【2023年2月末まで】