※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

乾電池

ポイ活主婦がおすすめ「Amazonブラックフライデー」で購入+キャンペーン参加でお得! 飲料・掃除用品・電池などの日用品 画像
コラム

ポイ活主婦がおすすめ「Amazonブラックフライデー」で購入+キャンペーン参加でお得! 飲料・掃除用品・電池などの日用品

ポイ活主婦は、Amazonブラックフライデーで、特選セール品で安くなっている商品を買い、さらにキャンペーンにも参加できたら最高だと考えています。 いつも購入する商品や必要なものを、Amazonブラックフライデーお得に購入

+8
充電池は節約になる? コスパ・もとが取れる回数・注意点・捨て方を解説 画像
ビジネス

充電池は節約になる? コスパ・もとが取れる回数・注意点・捨て方を解説

繰り返し使えるものは、使い捨てより節約効果が高い傾向にあります。 普段何気なく使っている乾電池も、充電式にすることで節約につながります。 今回は、充電池のコスパともとが取れるまでの回数を解説します。 充電池を使う場合の注

+8
100円の乾電池と充電式電池(100均とIKEA)コスパ比較 画像
節約・ポイ活

100円の乾電池と充電式電池(100均とIKEA)コスパ比較

買い置きしなければと思いつつ、つい買い忘れてしまうのが乾電池です。 乾電池は消耗品ですから電池が切れたら買い直さなければなりませんし、ちょっとした電化製品を買った時に電池がついていないとすぐに使えないなど、ないととても不

+20
ダイソー「センサーライト」で電気代節約 室内用・屋内用の特徴・コスパ 画像
節約・ポイ活

ダイソー「センサーライト」で電気代節約 室内用・屋内用の特徴・コスパ

センサーライトは、 「電気の付けっぱなしが気になる」 「クローゼットに明かりがほしい」など の悩みを解決してくれます。 ダイソー商品なら安く設置できるため、価格が気になる人や使い勝手を試したい

+5
ダイソー「充電器+充電池」の実力は? エネループなど計4本で検証実験してみた 画像
節約・ポイ活

ダイソー「充電器+充電池」の実力は? エネループなど計4本で検証実験してみた

日頃なにかとお世話になっている乾電池。最近は100円ショップでもよく見かけます。 安いのはうれしいですが、その性能は高い普通の電池に比べてどうなのか? マネ達でも過去いくつか記事を掲載しました。  関連記事:100円ショ

+34
コンビニの「ヘビーユーザー」は1年で3万3792円損している。 画像
節約・ポイ活

コンビニの「ヘビーユーザー」は1年で3万3792円損している。

便利だけど、割高なコンビニ コンビニは家の近くにあり、徒歩でふらっと寄れます。 そして、店内はさほど広くないため、すぐに目的のものが見つかります。 つまり、「すぐにあなたの欲求を満たせる存在」、ということですね。 その代

+0
100円ショップの乾電池は本当に「もちが悪い」のか? 実力を検証してみた! 画像
節約・ポイ活

100円ショップの乾電池は本当に「もちが悪い」のか? 実力を検証してみた!

100円ショップでよく購入するものとして、「乾電池」を挙げる方も多いのではないでしょうか。 単三のアルカリ乾電池が4~5本入って100円と非常に安いのですが、「もちが悪く、すぐに電池がなくなる」という声も聞こえてきます。

+125
    Page 1 of 1