11月はドラッグストアを舞台に「高還元祭り」開催中! キャッシュレス決済各社のキャンペーンを一挙紹介

筆者の近所に、最近続々とドラッグストアがオープンしています。

以前訪れたドラッグストアには、野菜や生肉、お惣菜まで売っており、さながらスーパーマーケットのようでした。

このように、地域の人のライフラインとしても重要なドラッグストアですが、11月はドラッグストアを舞台として「還元祭り」が繰り広げられています。

キャッシュレス決済各社が実施している還元キャンペーン、今回は1つ1つ説明していきましょう。

【12月15日まで】アメックス

対象ドラッグストアでアメックスを利用すると20%還元(オファーが必要)

高還元祭り


2019年12月15日までの期間中、キャンペーンにエントリーの上で

・マツモトキヨシ
・スギ薬局
・ドラッグセイムス
・キリン堂
・薬王堂
・サツドラ
・トモズ

の対象ドラッグストアでアメリカン・エキスプレスのクレジット払いを利用すると、利用金額の20%が還元されます。

期間中の上限は1万円で、対象となるプロパーカードを持っていてもアメックスからのオファーが来ないと、キャンペーンに参加できませんので、注意しましょう。

【11月15日まで】Origami Pay

コクミンドラッグでOrigami Payを利用すると最大50%還元のクーポンを最高2枚配布


≪画像元:Origami

2019年11月15日までの期間中、コクミンドラッグでOrigami Payを利用すると最大2回50%還元となるクーポンを配布しています。

1回の還元の上限は1,000円で、2回のうち1回分は初めてOrigami Payを使う人限定です。

【11月14日まで】d払い

対象のドラッグストアでd払い決済をすると、最大+17%還元(支払いにdカードの設定が必要)


≪画像元:dポイントクラブ

2019年11月14日23時59分までの期間中、キャンペーンにエントリーの上で

・ツルハドラッグ
・ウェルネス
・ウォンツ
・くすりの福太郎
・ドラッグセイムス
・スギ薬局
・アメリカンドラッグ
・ココカラファイン
・コクミンドラッグ
・サツドラ
・ウエルシア
・金光薬品
・ハックドラッグ
・ダックス
・トモズ
・薬王堂
・マルエドラッグ
・マツモトキヨシ

などの対象ドラッグストアでd払い決済をすると、利用金額の10%分のdポイントが還元されます。

d払い利用金額の引き落としを「dカード」以外のクレジットカードに設定している方は対象外です。

1回あたりの上限は500ポイント、期間中の上限は2,000ポイントです。


≪画像元:dポイントクラブ

また、ドコモの利用状況に応じてd払いの還元率が最大+7%アップする「dポイントスーパー還元プログラム」も重複適用されます。

【11月15日まで】楽天ペイ

富士薬品グループで楽天ペイを利用すると、最大10%還元


≪画像元:楽天ペイ

2019年11月15日9時59分までの期間中、キャンペーンにエントリーのうえで

・ドラッグセイムス
・ドラッグユタカ
・ドラッグストアスマイル
・アメリカンドラッグ
・くすりの救命堂
・スーパードラッグキリン

の富士薬品グループで楽天ペイを使って支払いをすると、利用金額の5%分の楽天スーパーポイントが還元されます。

期間中の上限は500ポイントです。


≪画像元:楽天ペイ

また、2019年12月2日9時59分までの期間中、キャンペーンにエントリーの上で楽天ペイの全加盟店で楽天ペイを利用すると、別途5%分が還元され、合計還元率は10%です。

【11月10日まで】LINE Pay

トモズでLINE Payを利用すると100円割引になるクーポンを配布(先着10万枚)


≪画像元:トモズ

2019年11月10日までの期間中、

・トモズ
・アメリカンファーマシー
・インクローバー
・カツマタ

のドラッグストアで101円以上をLINE Payで支払うと、100円割引になるクーポンが配布中です。

先着10万枚限定ですので、なくなった際はご容赦ください。

【11月16日~12月31日】マツキヨでのLINE Payコード支払いに使える200円割引クーポン


≪画像元:LINE Pay

2019年11月16日~12月31日の期間中、マツモトキヨシグループ(マツキヨ・どらっぐぱぱすなど)で201円以上の買物をLINE Payのコード支払いでする際に利用可能な、200円割引のクーポンが配布されます。

1アカウントにつきクーポンは1枚で、1000万枚配布された時点で配布終了です。

「ついで買い」頻度の高いドラッグストアにキャンペーンが集中

今回紹介したキャンペーン、まとめるとこのようになります。

今月のキャンペーンまとめ

かなり魅力的なキャンペーンがめじろ押しです。

ドラッグストアは多くの人が利用していて、「ついで買い」などの利用頻度も高いだけに、キャッシュレス決済各社としては、顧客獲得のチャンスです。

多くの顧客を獲得しようと、ドラッグストアをターゲットに高還元キャンペーンを打ち出すのでしょう。

利用者としては、買い過ぎと適用条件だけに注意して、あとは思う存分お得な還元を受けちゃってください。(執筆者:角野 達仁)

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁(かどの たつひと)»筆者の記事一覧 (345) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう