メルカリには、定価よりもお得に購入できる商品が多数販売されていますから、店舗やネットショッピングで買い物をするより安く買えます。

そのため、節約好きな方はメルカリを頻繁に利用しているでしょうが、現金やクレジットカードを使って支払うよりも、もっと「お得」にメルカリで買い物できる方法があります。

今回は、取引実績400件超えのメルカリマニアである筆者が、メルカリでお得に買い物をする方法を紹介します。

ぜひ参考にして、メルカリの購入費用の節約につなげてください。

メルカリでお得に買い物をする方法は以下の6つです。

メルカリで超お得に買い物をする6つの方法

1. dアカウントと連携してdポイントを使う

以前はメルカリ内で使ったり貯めたりできるポイントは、メルカリ独自の「メルカリポイント」のみでした。

そのため、商品代金を支払うときは、

・ 銀行口座から引き落とし
・ コンビニ / ATM払い
・ auかんたん決済
・ ソフトバンクまとめて支払い
・ クレジットカード払い
・ メルペイスマート払い
・ 売上金
・ メルカリポイント

となっていたので、売上金かメルカリポイントがなければ、現金またはクレジットカードで支払うという形でした。

しかし、現在はdアカウントと連携すれば、dポイントでも支払いができるようになりました

つまり、ポイ活を行ってdポイントを貯めておけば、支払代金を安く済ませられたり、新しくお金を使うことなく商品を購入できるということです。

dアカウントとの連携は、メルカリアプリから簡単に設定できるので、dポイントをお持ちの方は早速手続きをしてはいかがでしょうか。

2. メルカリポイントを貯めて使う

メルカリポイントは、

・ 銀行口座から引き落としなどの方法で購入することでチャージする方法

・ 友達招待やキャンペーンでもらう方法

の2種類の方法で獲得できます。

このうち、友達招待やキャンペーンでもらう方法は、条件さえ達成すれば「無料」で獲得が可能です。

メルカリポイントは1ポイント1円として、メルカリ内での買い物で使えますから、積極的に貯めておくことをおすすめします。

・ 定期的に開催されるポイントバックキャンペーンをできる限り利用する

・ 友達招待に力を入れる

などをして、メルカリポイントをザクザク貯めてください。

3. まとめて販売されているものを買う

単品ではなくまとめて販売されているものを買う

商品によっては、まとめ買いをすることで安く購入できるよう出品されているものもあります

例えば、1つ500円のクレンジング料が、2つ購入すれば1,000円のところ、800円になるというイメージです。

そのため、商品を購入するときは、まとめて安く販売されていないかも必ずチェックしてください。

消耗品やよく使う商品なら、まとめ買いをしておいてものちに使用するため、お得に買えて購入した商品をムダにすることもありません。

4. 値下げ交渉をする

メルカリ出品者の多くが、あらかじめ多少は値引きをされることを考慮して値段を設定しています

5,000円の商品に対して2,000円の値引きを交渉するなど、大幅な値下げ交渉は失敗する可能性が高いです。

けれど、100~500円くらいなら、快く承諾してくれる出品者は多いです。

「どうしても今欲しい」、「他の人に絶対に取られたくない」という商品でなければ、値下げ交渉をしたほうが安く商品を購入できます。

5. メルペイスマート払いを上手に利用する

メルペイスマート払い」とは、当月の購入代金を翌月にまとめて決済できるサービスのことです。

支払期限は翌月末のため、購入から支払期限まで、長いと約2か月ほど猶予があります。

このメルペイスマート払いは、上手に使えば節約につながるので見逃し厳禁です。

では、どう節約につなげるのか説明します。

節約につなげるには、メルペイスマート払いの支払料金を「売上金」で相殺します

支払期限までに不要な物をメルカリで売り、売上金に換えておけば、新しくお金を使うことなく商品を入手できます

物々交換というイメージでしょうか。

筆者は、この方法をよく利用します。

不要な物は断捨離を繰り返せばどんどん出てきますから、メルカリでの買い物は、高額商品を購入しなければ、新たにお金を使わず十分売上金でまかなうことが可能です。

6. クーポンを効率よく使う

クーポンを効率よく使う

購入代金をポイントとしてバックしてもらえるポイントバッククーポンは、安く買えるだけでなく、メルカリポイントを貯められるので有効活用したいです。

しかし、ポイントを貯めることだけを目的にして買い物をすると、逆効果となる場合もあるので注意してください。

例えば、「クーポンがあるから買い物をする」、「そこまで欲しくはないけどポイントを貯めるために買い物をする」といった考えの元、商品を購入するパターンです。

一見、安く買えてポイントももらえるので、最終的に節約となると思えますが、そうではありません。

500円の商品を5%のポイントバッククーポンを利用して購入すると、メルカリポイントが25Pもらえるので、「25P分得をした!」と思います。

しかし、もし購入した商品を使わなければ、

「500円 – 25円(25P)= 475円」

無駄なお金を使ってしまった、と考えられないでしょうか。

ポイントを貯める、安く買うだけを目的にせず、

「欲しいものを安く買って、ついでにポイントをもらう」

という感覚で買い物をすることが、メルカリでお得に買い物をするために最も重要なことです。

メルカリでの「お得な買い方」で節約につなげる

メルカリで販売されている商品は、プレミア価格のものを除いて、ほとんどが定価で購入するよりも安く買えます

そのため、ついコンビニ払いや口座引き落とし、クレジットカードを使用してしまいがちですが、少し工夫をするだけで、さらにお得に買い物ができます。

お得な買い方をマスターすれば、メルカリでの買い物の節約につながりますので、ぜひあなたも今日からトライしてみてください。(執筆者:石神 里恵)