マネーの達人編集部です。

マイナポイント事業が始まり数日がたちました。

2020年7月1日から予約が開始されて、多くの決済サービス事業が独自の上乗せキャンペーンを実施しています。

マイナンバー関連の記事を多く編集してきた私も、この夏にやっとマイナンバーカードを手に入れました。

私のスマホは古いので「マイナポイントを登録できるアプリ」をダウンロードできず、昨日やっとのことで弟のスマホから登録を完了しました。

「これで私もマイナポイントの達人になれたわ!」

と、喜んだのも束の間、翌日に起きた悲しい出来事をお聞きください。

決済サービスを登録完了を喜んだ今朝

上乗せキャンペーンを見つつ、自分にあった決済サービス事業者をみつけて、少々手こずりながらも

LINE Pay

に申し込んだのは昨日の話です。

今朝、LINE Payから申し込み完了の通知も受け取りました。

9/9スタートのキャンペーン情報

もう少しLINE Payのマイナポイント情報を勉強しておこうと、公式ホームページを開くとそこには

line payの新たなキャンペーン
≪画像元:LINE Pay

固まりました。

そして悟りました。

「マイナポイント」の申込は情報収集とタイミング

これがとても大切です。

マイナポイントの申込をしようと考えている方は、しっかりと情報収集をしてください。

LINE Payのキャンペーンの記事も、近日中にマネーの達人で掲載いたします。

LINE Payに続けと、他社も第2弾を発表するかもしれません。

このお得なキャンペーンで、なにか損した気持ちになるのは、私ひとりで十分です。

終了日もあることを忘れずに

マイナポイント事業は、2021年3⽉31⽇までのチャージまたはお買い物が付与の対象です。

上限額2万円まで使わなくてもよいのですが、

「使う予定があったのに申込が間に合わなかった」

というのも、寂しい話です。

損得だけで考えるのも何なのですが、そこはマネーの達人編集部です。皆さまにできる限り得していただきたいと思うのです。

いいえ、できる範囲でお得を享受してください。