レジ袋の有料化後、業務スーパーではオリジナルのエコバッグの販売が始まりました。大容量で丈夫なうえに、1枚が税込104円と破格の価格です。

今回は、業スのエコバッグの材質や耐久性、使い勝手などを紹介します。

業スのエコバッグは買わなきゃ損「5つの魅力」

業スのエコバッグは買わなきゃ損

魅力1. 価格は1枚・税込104円で100均よりも安い

業スのエコバッグ最大の魅力は、安すぎる価格にあります。

1枚が税込で104円なので、100均で購入するよりも手頃な価格です。

筆者は100均のエコバッグよりも安い商品を見たことがないので、もしかすると底値で買えるエコバッグと言えるかもしれません。

コロナウイルスの感染防止でまとめ買いをする人にとっても、複数枚買いやすい価格です。

魅力2. 業スの買い物に便利な大容量サイズ

 業スの買い物に便利な大容量サイズ

業スといえば、1kgなど大容量の商品が多いのが特徴です。

従って、もちろんエコバッグもかなり大きめで、サイズは高さ42cm、幅57cm、マチ17cmです。

大容量の食材を取り扱う業スならではの大きさです。

エコバッグもサイズ大きめ

実際に筆者が使ってみたところ、このようにたくさんの商品が入りました。

大きめの冷凍食品だけでも10点以上、2リットルアイスや牛乳まで余裕で詰め込めます

見た目以上にたくさんの物が入るので、業スでまとめ買いする際にも大いに役立ちます。

魅力3. 材質は「ポリプロピレン」汚れを拭き取りやすい

材質は「ポリプロピレン」

業スのエコバッグには「ポリプロピレン」が使用されているのでツルツルとした手触りです。

新型コロナウイルスの感染防止のための除菌はもちろん、汚れもさっと拭き取れるのがありがたいところです。

水をはじく素材なので雨の日の買い物の際にも役立ちます

魅力4. 薄くて軽いので持ち運びに便利

薄くて軽いので持ち運びに便利

業スのエコバッグは、物がたくさん入るだけが魅力ではありません。耐久性にも優れているので、重たいものを入れても破れないのが凄いところなのです。

持ち手は長めで、肩掛けもできて使い勝手も抜群です。薄くて軽いので、折りたためばバッグのなかでも場所をとりません。

魅力5. デザインがかわいい

デザインがかわいい

使い勝手や手頃な価格も魅力的ですが、個人的に気に入っているのはエコバッグのデザインです。

業スのテーマカラーである緑をベースに、さまざまなイラストが描かれています。イラストをよく見てみると、業スの商品が描かれているのです。

業スで大人気のタピオカミルクティーや牛乳パックスイーツ、トマト缶、アメリカンドッグ、ストロープワッフルなど、どれもポップでかわいいイラストです。

「買わなきゃ損!」なアイテム

業スのエコバッグは、1個104円と破格のうえに、耐久性、デザイン、使い勝手、すべて優れている「買わなきゃ損!」なアイテムです。

人気の高さから品薄になっている店舗もあるようなので、見かけたら迷わず購入しておきましょう。(執筆者:三木 千奈)