「パスタソース、いつもの味飽きてきた」

「手が混んでいるように見えて簡単なパスタソースって何かないかな」

毎日献立を考える主婦が、ふと考えることです。

今回はズボラ主婦歴5年目の私が、業スの「殻付きあさり」を使用した簡単パスタレシピを紹介していきたいと思います。

業スの冷凍「殻付きあさり」は150g × 3・税込312円

業スの殻付きあさり

こちらは業務スーパーの冷凍コーナーで購入できる殻付きあさりです。150g小分けパックが3袋入って312円(税込)です。

あさりは砂抜き作業が面倒だったりするのですが、こちらは砂抜きが不要なのでそのまま調理できます。

冷凍でうまみが凝縮されているので、食べると出汁がジュワッと染み出します。鼻から抜けるあさりの香りが、より美味しさを引き立たせる風味たっぷりの商品です。

業務スーパーで500g・100円のパスタ

パスタは、業務スーパーで500g・100円(税込)で購入したものを使います。

1. あさりがジュワッと和風スープパスタ

あさりがジュワッと和風スープパスタ

材料(1人前・168円)

パスタ:100g(20円)

あさり:1袋(104円)

しめじ:1/3株(34円)

ほうれん草:30g(10円)

生姜チューブ:2cm

めんつゆ:50ml

バター:5g

黒胡椒:お好みで

刻み海苔:お好みで

下準備

・ フライパンでパスタを茹でるお湯を多めに沸かす

・ しめじの石づきを切り落とし、ほぐしておく

作り方

(1) 沸かしたお湯でパスタを茹でる

※表示の茹で時間より2分短く茹でる

※茹で汁を200ml取り分けておく

(2) 茹でたらザルにあげて、バターとあえておく

(3) 同じフライパンに茹で汁・めんつゆ・生姜を入れる

(4) 沸騰してきたら、凍ったままのあさりを入れる

(5) 貝が開いたら、ほうれん草・パスタを入れて煮込む

(6) スープと絡めながら2分程煮込む

(7) お好みでブラックペッパーと刻み海苔をのせて完成

2. ひき肉たっぷりあさりのトマトパスタ

ひき肉たっぷりあさりのトマトパスタ

材料(1人前:237円)

パスタ:100g(20円)

あさり:1袋(104円)

玉ねぎ:1/3(8円)

トマト缶:1/3缶(30円)

ひき肉:100g(75円)

油:少々

ニンニクチューブ:2cm

しょうゆ:小さじ1杯

◎酒:大さじ1杯

◎砂糖:ひとつまみ

◎顆粒コンソメ:小さじ1杯

バジル:お好みで

ブラックペッパー:お好みで

下準備

・ パスタを茹でるお湯を沸かす

・ ひき肉に塩こしょうを振りかけておく

・ トマト缶と◎を合わせておく

作り方

(1) 鍋などに油を引きニンニクを入れる

(2) ニンニクの香りがしてきたら、ひき肉と玉ねぎを入れて炒める

(3) 玉ねぎがアメ色になったら、しょうゆ小さじ1杯を入れて軽く炒める

(4) そのままトマト缶と◎を合わせたものを入れて煮る

(5) 沸騰してきたら、冷凍あさりをそのまま入れて、さらに10分程煮込む

※焦げないように時々かき混ぜる

(6) 煮込んでいる間に沸かしたお湯でパスタを茹でる

(7) パスタソースはとろみが出てきたら火を止める

(8) 茹でたパスタにソースとお好みでバジルとブラックペッパーをかけて完成

3. ピリッとした辛みがクセになる豆苗ボンゴレパスタ

豆苗ボンゴレパスタ

材料(1人前・124円)

パスタ:100g(20円)

あさり:1袋(104円)

豆苗:1/3袋(再生したものを使用)

油:大さじ2杯

鷹の爪:1つ

酒:大さじ1杯

ブラックペッパー:少々

塩:少々

オイスターソース:小さじ1杯

※オイスターソースがなければ、しょうゆ・蜂蜜・中華だしを2:1:1で合わせて代用

下準備

・ フライパンでパスタを茹でるお湯を沸かす

・ オイスターソースがなければ代用ソースを作っておく

作り方

(1) 沸かしたお湯でパスタを茹でる

※表示の茹で時間より1分短く茹でる

※茹で汁を50ml取り分けておく

(2) 茹でたらザルにあげておく

(3) 同じフライパンに油を引きニンニクと鷹の爪を炒める

(4) ニンニクの香りがしてきたら、凍ったままのあさりを入れる

(5) 貝が開いたら、取っておいた茹で汁と酒を入れてあさりを蒸す

(6) 豆苗を入れて炒める

(7) 豆苗がしんなりしてきたらパスタと絡める

(8) 塩、ブラックペッパーで味を整え、オイスターソースを回しかけて完成

業スのあさり1袋で3つの味を楽しむ

1袋で3種類のパスタを作りました。業スーのあさりは1袋に3パックが真空になって入っているので、分量を図る必要がなく便利です。

冷凍庫の場所をそれほどとらないため1人暮らしの方にもおすすめです。

実際にあさり1パックで大人2人分を作ってみましたが、あさりの量は十分に満足できるものでした。

1食に1パックを使用すると、あさりたっぷりでさらに満足度が高まると思います。

カプリチョーザにもあさりのスープスパゲティというメニューがありますが、こちらは1,067円です。

業スの冷凍「殻付きあさり」で作ったパスタの1食あたりの平均は176円ですので、891円もお得だというわけです。

安く、お店のようなパスタを作ってステイホームを楽しみましょう。ぜひ、お試しください。(執筆者:今井 ゆうき)