9月1日から業務スーパーの大総力祭が始まりました。

これから10月末まで2か月に渡り、長いセールが始まります。

セールは9月の第1弾と10月第2弾に分かれて値引き品が異なるためしっかりチェックしておきましょう。

大総力祭では元々安い業務スーパーの商品がさらに安いとあってついつい何でも買いたくなってしまいますが、無駄買いは禁物です。

中には値引き額が数円というものもあるため、お得かどうか冷静に見極めて買う姿勢が大切です。

そこで、今回は業ス歴15年の筆者が実際に大総力祭で購入したものを紹介しながら、今回のセールの特徴や無駄買いを防ぐコツについてご紹介します。

なお、商品価格は「税抜」と明記されているもの以外、税込みになります。商品の取り揃え及び値段は店舗によって異なりますのでご了承ください。

大生誕祭だもんすごいよ
≪画像元:株式会社神戸物産

チラシ記載商品以外も多数割引

なんかすごい安いとか思ってたくさん買う
≪すべて大総力祭値引き商品≫

大総力祭で割引になっている商品は「大総力祭」と書かれた黄色い値札に代わっているのですが、今回実際に買い物をしてみて感じたのは値引き商品の数の多さです。

今回はさまざまな商品が値下げになっていたので、13品も購入してしまいました。

しかし驚いたことに、購入した13品のうち、チラシにのっていたのはたった3品でした。

チラシ掲載以外にもこんなに多くの割引商品があるのは初めてではないでしょうか。

今回のセールはチラシに載っている以外にも値引き商品が数多く存在するため、ぜひセール期間中一度は店舗に足を運び、店舗内を一通り見回って「黄色い値札」を見つけていただきたいです。

業ス商品は値下げ幅がわかりにくいので注意

割引幅が分かりにくいのが難点

業務スーパーオリジナル商品は、普段から業務スーパーに頻繁に来ている人くらいしか元値がわからず、値下げ率がわかりにくいというところに注意が必要です。

中には100円近く値下げされているようなお得な商品もある一方、数円単位しか値下げされていなかったり、大総力祭以外でも頻繁にセール値段になるものもあります。

例えば、薄力粉はセールのたびに「税抜99円」と大きく打ち出されていますが、普段も税抜106円で値下げ額は7円程度です。

今回目玉となっている炭酸水「税抜33円」も、普段の価格が税抜37円であることを考えると値下げ額はわずか4円であることがわかります。

業務スーパーにあまり来ない人だと「セールだからこんなに安いんだ!」と勘違いして無理なまとめ買いをしてしまうことがありますが、業務スーパーは元から安い上、セール期間も非常に長いので、日常的に使うあてがある必要なものだけを購入するようにして無駄買いを防ぎましょう

常温保存できる商品(粉もの、調味料、缶詰・瓶詰など)や日用品を中心に購入するのがおすすめです。

狙い目は業ス商品以外!底値をさらに下回る商品多数

底値商品が多数ある

業スのセールで値引き率の高いものを購入したいと思ったら、業務スーパーのオリジナル商品以外を買うといいでしょう。

普段見慣れたものなので値引き額もわかりやすく「セールの雰囲気でものを買う」ことが起こりにくいです。

今回の大総力祭ではお菓子類が特に安く、わが家でも子どものおやつとして

・ スコーン(63円)→ 他店 84円

・ キャラメルコーン(68円)→ 他店 96円

・ ララクラッシュ(113円)→ 他店 134円

を購入しましたが、同商品を他店で見るとそれぞれ84円、96円、134円でした。

100円前後の商品をたった3品買って合計70円も安く購入できたのでかなりお得感があります。

他にもチラシ掲載の味ぽん/カンタン酢が1L(386円)となっていました。

これらの底値は私が知る限り398円ですので、底値以下ということになります。

普段からオリジナル商品以外もほぼ底値で売られている業務スーパーですので、セール期間中ともなれば底値を数十円下回ることも少なくありません。

業務スーパーのオリジナル商品は品質や量的に抵抗があるという人でも大総力祭は十分お得です。

掘り出し物も!30%オフの大容量アタックゼロ

業スには洗剤もあったのだ

今回の大総力祭がチラシ掲載品以外も値引きされている品が多いことは前述しましたが、中でも驚いたのがこちらの商品、業務用の巨大なアタックゼロです。

その量なんと2㎏、ドラッグストアなどの大容量パックでも900gなので倍以上の量が入っていることになります。

見たことのないサイズです。

さらに値段は1,200円で100gあたり66円、ドラッグストア900g入り750円の場合、100gあたり83円なので、3割ほど安い計算になります。

これまでドラッグストアのものが最安だと思っていたので、ここからさらに3割引きというのは驚きでした。

常連も驚きの値引きの品数

定期的に開催されている大総力祭ですが、今回は特に値引き商品の数が多く、値引きされている商品も食品から日用品まで幅広いように思います。

値引き率はばらばらですが、今回私が購入した13品で簡単に概算してみたところ1,000円ほどお得に購入できました。

業務スーパーの公式HPでチラシも公開されていますが、チラシ以外にも値引き商品が多数ありますので、ぜひ9月中に店舗に足を運んで、節約につなげてください。(執筆者:3人の子を育てる主婦ライター 岩崎 はるか)

番外編:「林修のニッポンドリル」で紹介された爆売れ商品

9月1日(水)放送の「林修のニッポンドリル」で「業務スーパー」売れ筋の商品が紹介され、スタジオは大盛り上がりとなりました。

1位:フライドポテト1kg 210円(税込み)  

2位:Ca鮭フレーク セール価格181円(税込み) 

3位:京風だし巻 セール価格138円(税込み)

4位:白身フライ 315円(税込み)

5位:チキンナゲット 321円(税込み)

6位:タピオカドリンク4食入り 267円(税込み) 

7位:6種類の具材入りビビンバ300g 149円(税込み)

8位:やわらか煮豚600g 496円(税込み)

9位:ぷち大福1kg 267円(税込み) 今回のセール品 チョコ大福1kg 300円(税込み

10位:和風鶏もも唐揚500g セール価格375円(税込み)

価格は変更する場合がありますので、ご了承ください。