高還元で人気の楽天カードですが、全てが高還元なわけではありません。

Apple PayのWAONとFamiPayへのチャージは、12月よりポイント還元がなくなります。

詳しく解説しましょう。

「楽天カード→Apple PayのWAON」チャージで楽天ポイント1%還元


≪画像元:WAON

これまで、WAONへのチャージが可能なクレカはイオンカードだけでした。

しかし、「Apple PayのWAON」が利用開始されたことにより、対象カードは大幅に増えたのです。

Apple PayのWAONについては、以下の記事をご覧ください。

楽天カード(Mastercard/JCB/アメックス)からApple PayのWAONにチャージすることにより、1%の楽天ポイントがもらえます。

Visaブランドの楽天カードでは、チャージができません

(12/1より)楽天カード→Apple PayのWAONチャージがポイント還元の対象外に

しかし12月1日からは、楽天カードからApple PayのWAONにチャージしても、楽天ポイントはもらえません

チャージ自体はできますが、還元率半減でも0.2%還元でもなく、ゼロです。

「楽天カード→FamiPay」チャージで楽天ポイント1%還元


≪画像元:株式会社ファミマデジタルワン

従来、ファミマのアプリ「ファミペイ」内の決済機能「FamiPay」にチャージできたのは、ファミマTカードだけでした。

現在では、ファミマTカード以外のJCBブランドのクレカでもチャージできます。

楽天カード(JCB)からFamiPayにチャージすることにより、1%の楽天ポイントがもらえます

チャージの上限は、以下の通りです。

・ チャージ金額上限:5,000円/回、1万5,000円/日、2万円/月

・ チャージ回数上限:3回/日

(12/1より)楽天カード → FamiPayチャージがポイント還元の対象外に

しかし12月1日からは、楽天カードからFamiPayにチャージしても、楽天ポイントはもらえません

チャージ自体はできますが、還元率半減でも0.2%還元でもなく、ゼロです。

楽天カードでチャージしても1%還元されないキャッシュレス決済


≪画像元:楽天カード

現在、楽天カードでキャッシュレス決済や電子マネーにチャージすると、ポイント還元があるか気になるでしょう。

ここでは、楽天カードでチャージしてもポイント還元のないキャッシュレス決済を紹介します。

・ 楽天Edy(auかんたん決済利用分)

・ nanaco

・ モバイルSuica(Apple Pay、Google Pay含む)

・ SMART ICOCA

・ モバイルPASMO

他社のキャッシュレス決済へのチャージには、軒並みポイント還元がありません。

12月からは、ここにApple PayのWAONとFamiPayが加わります

還元率0.5%のキャッシュレス決済


≪画像元:楽天カード

・ 楽天Edy

・ 楽天キャッシュ

・ 楽天ペイのSuica

については、通常の半分の還元率です。

系列のキャッシュレス決済であっても、チャージによるポイント多重取りには厳しい姿勢で臨んでいます。

チャージには他のクレカを使う手も

Apple PayのWAONとFamiPayに楽天カードからチャージしても、12月1日からはポイント還元がありません。

楽天カードでお得になりたい方は、11月中にチャージしてください

12月からのApple PayのWAONとFamiPayは、ヤフーカードなど高還元のJCBブランドのカードからチャージするといいでしょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)