ついに、松屋公式アプリが250万ダウンロードを突破しました。

これを記念して、期間中は「松弁ポイント3倍」となるキャンペーンを行います。

今回は、キャンペーンの詳細と、松弁ネット・デリバリー利用時にもらえるポイント数との差を紹介します。

松屋モバイルオーダー 与ポイント3倍

「松屋モバイルオーダー付与ポイント3倍キャンペーン」を開催

松屋モバイルオーダー付与ポイント3倍キャンペーン

≪画像元:MATSUYA FOODS HOLDINGS CO., LTD.

松屋公式アプリの250万ダウンロードを記念して、「松屋モバイルオーダー付与ポイント3倍キャンペーン」を実施中です。

名前の通り、期間中は松屋モバイルオーダーからの注文で、松弁ポイントを通常の3倍進呈します。

開催期間:2022年7月6日(水)10:00~7月31日(日)23:59

松屋モバイルオーダーは、スマートフォンから簡単に注文できる、券売機不要のサービスです。

松屋フーズのうち、次の4ブランドで導入しています。

  • 松屋
  • 松のや
  • 松乃屋
  • マイカリー食堂

7月末までのキャンペーン期間中は、券売機から購入せず、松屋モバイルオーダーを利用した方が、ポイントの付与率がアップします。

獲得した松弁ポイントは、松屋モバイルオーダーの他、「松弁デリバリー」持ち帰り専門の「松弁ネット」利用時の支払いに利用できます。

松屋モバイルオーダーのポイント付与率は、月刊利用額で決まる会員ランクによって異なります。

月刊利用額で決まる会員ランクによって異なります

≪画像元:MATSUYA FOODS HOLDINGS CO., LTD.

 

レギュラー会員:月1,000円以上利用

ブロンズ会員:月1,000円~1,999円以上利用

シルバー会員:月2,000円~2,999円以上利用

ゴールド会員:月3,000円~4,999円以上利用

プラチナ会員:月5,000円以上利用

 

ランクの付与率を基準に3倍進呈しますので、会員ランクが高い人ほど、獲得ポイントも大きくなります。

対象外でも「松弁ネット・松弁デリバリー」の方が得

松屋フーズには、松屋モバイルオーダーの他にも、宅配専用の「松弁デリバリー」、持ち帰り専用の「松弁ネット」といったサービスがあります。

しかし、今回のキャンペーンは松屋モバイルオーダーが対象となっており、松弁デリバリー・松弁ネットからの注文は、ポイント3倍にはなりません

これだけを見ると、ポイント3倍となる松屋モバイルオーダーを利用した方が得する印象です。

しかし、ポイント付与率をよく見てみると、どのランクでも「松弁ネット・松弁デリバリー」の方がポイント付与率は上です。

例えば、1番低ランクの「レギュラー会員」の場合

 

・松弁ネット/松弁デリバリー:6%付与

・松屋モバイルオーダー:1%付与

 

このように、もともとのポイント付与率に5%も差があります。

そのため、松屋モバイルオーダーのポイント付与率が3倍になったとしても、付与率は3%

松弁ネットと松弁デリバリーの6%付与には及びません。

キャンペーンだけを見ると「松屋モバイルオーダー」の方が得する印象がありますが、比較してみると、ポイント3倍期間中でも、松弁ネット・松弁デリバリーの方が獲得できるポイントは多いです。

店内利用は「松屋モバイルオーダー」持ち帰りは「松弁ネット」で

松弁ネットの付与率には及ばないとはいえ、券売機から注文するよりは確実にお得です。

店内で飲食する際は「松屋モバイルオーダー」を、持ち帰りで利用する際は「松弁ネット」を活用しましょう。(執筆者:三木 千奈)