※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

斉田 暁の記事一覧

斉田 暁

斉田 暁

大学の夏休みを利用して香港でHSBC口座を開設したことをきっかけに海外オフショア投資にハマり、新卒で金融機関に入って10年の営業マンを経験したあと、投資関連のライターとして現地調査や実際の投資経験に基づく記事を執筆しています。日本人投資家のトレンドを先取りした取材に定評あり。 寄稿者にメッセージを送る

旅行者でも銀行口座が作れる海外の銀行おすすめ3つ 画像
投資

旅行者でも銀行口座が作れる海外の銀行おすすめ3つ

これから海外投資をはじめようと考えている個人投資家の方にとって、最初のハードルになるのが海外の銀行口座です。 海外の銀行口座を持っていなければ投資資金を海外へと移転させることができません。 また、投資で得た利益をプールし

+3
プライオリティパスの取得 3つの申し込み方法とお得度を比較 画像
節約・ポイ活

プライオリティパスの取得 3つの申し込み方法とお得度を比較

退屈な空港での待ち時間を、快適なラウンジで過ごすことを可能にする「プライオリティパス」は、世界を旅行するトラベラーの必須アイテムです。 プライオリティパスには、年間数回の利用に限定されている会員や、同行者1名も無料でラウ

+6
「フィリピン不動産投資」が根強い人気の理由3つ 外国人への銀行融資も貴重 画像
投資

「フィリピン不動産投資」が根強い人気の理由3つ 外国人への銀行融資も貴重

マニラやセブ島などの不動産を購入するフィリピンの不動産投資は、家賃収入だけでなくキャピタルゲインも期待できる投資です。 ここ数年、フィリピンは「海外不動産投資」の代名詞とも言える存在になっており、日本の個人投資家に最も人

+0
【投資信託の選び方】同じ商品でも利回りの差は歴然!「分配無し」と「毎月分配型」30年の運用結果 画像
投資

【投資信託の選び方】同じ商品でも利回りの差は歴然!「分配無し」と「毎月分配型」30年の運用結果

超低金利時代の今、長期の資産運用のための投資商品として、投資信託への注目度が上がっています。 いわゆる「老後資金2,000万円不足問題」は、結果的には長期投資の必要性を強く感じさせるものとなりました。 投資信託には、イン

+0
年利9%超 渡航なしで「ジョージアの銀行口座」を開設して定期預金をする方法とリスク 画像
投資

年利9%超 渡航なしで「ジョージアの銀行口座」を開設して定期預金をする方法とリスク

ジョージアの銀行「定期預金」のリスクとリターン 日本では超低金利が続き、長期の定期預金を組んでもほとんど金利収入が見込めない状況になっています。 しかし世界を見てみると、今でも10%に迫る金利の国が数多くあります。 南コ

+2
世界に5本の旗を立てる「ファイブ・フラッグ理論」 新たなライフスタイルの提案  画像
ビジネス

世界に5本の旗を立てる「ファイブ・フラッグ理論」 新たなライフスタイルの提案 

ファイブ・フラッグ理論とは、日本では「5本の旗理論」とも呼ばれるもので、世界各地を移動しながら生活する「パーマネントトラベラー(永遠の旅行者)」と呼ばれる人々の行動理念を指します。 世界各地を移動することでそれぞれの国が

+0
【海外移住】不動産投資で永住権がもらえるところも 個人投資家を優遇している国3つ 画像
ライフ

【海外移住】不動産投資で永住権がもらえるところも 個人投資家を優遇している国3つ

「日本人はどれだけ増税しても海外流出しない」という神話が崩れ去り、徐々に個人投資家の海外移住が増えてきています。 超少子高齢化社会の到来によって、今後も段階的に増税が予想される日本を離れ、税制メリットのある国での生活を選

+0
【タックスヘイブン】税制メリットではなく「長期運用投資」に使う 日本より有利な「金融商品」と「環境」を香港の事例で解説 画像
投資

【タックスヘイブン】税制メリットではなく「長期運用投資」に使う 日本より有利な「金融商品」と「環境」を香港の事例で解説

日本の金融当局による監視が厳しく、日本の投資家にとってはタックスヘイブンが魅力的な場所ではなくなってしまったと言われています。 たしかに、いわゆるタックスヘイブン対策税制が施行されたことによって、税制優遇という点ではタッ

+1
アメリカの著名人も投資 代替肉を扱う「ビヨンド・ミート社」の実力と未来を解説 画像
投資

アメリカの著名人も投資 代替肉を扱う「ビヨンド・ミート社」の実力と未来を解説

アメリカ発の代替肉ビヨンド・ミートが、世界的に大きな話題となっています。 ビヨンド・ミートとは、いわゆる菜食主義者と呼ばれる肉類を口にしない人々のために開発された100%植物由来のフェイクミート食品で、新しい食習慣を世界

+0
【新タックスヘイブン:ジョージア】「所得税率一律20%」「家賃収入非課税」「海外所得非課税」の税制は、資産運用に活用可能 画像
投資

【新タックスヘイブン:ジョージア】「所得税率一律20%」「家賃収入非課税」「海外所得非課税」の税制は、資産運用に活用可能

今年の夏頃からノマドと呼ばれる職種の人たちを中心に、ジョージアという国の話題が頻繁に登場するようになっています。 以前はグルジアと呼ばれていた旧ソビエト連邦のジョージアが、どうして急に注目を集めるこにとなったのでしょうか

+2