MENU

大阪で債務整理に強いおすすめの弁護士や司法書士事務所10選

債務整理は法律上の手続きが必要なため個人でおこなうことが難しく、債権者への交渉が失敗するリスクもあります。そのため、債務整理を考えている方は弁護士や司法書士への依頼がおすすめです。

本記事では、大阪府内でおすすめの弁護士、司法書士事務所10選と、選び方のポイントを紹介します。また、債務整理の基本知識や、依頼から解決までの流れをわかりやすく解説します。

目次

債務整理を依頼する弁護士、司法書士事務所の選び方

債務整理は個人でもおこなえますが、デメリットが多いため弁護士や司法書士に依頼することをおすすめします。しかし、着手金や成功報酬などの費用がかかるため、信頼できる弁護士や司法書士に依頼することが大切です。

弁護士や司法書士を選ぶ際に重視すべきポイントを5つ紹介します。

債務整理の実績が豊富か

弁護士や司法書士は法律に関するさまざまな知識を持っていますが、それぞれに得意な分野があります。そのため、債務整理を得意とする弁護士や司法書士への依頼がおすすめです。

HPに記載されている取り扱い業務や過去の相談件数を参考に、十分な実績があるか見極めましょう。相談件数を大々的に記載している場合は、実績に自信があることが多いです。

また、いくつかの事務所を比較して相談件数の多さや成功率の高さで選ぶ方法もおすすめです。

費用で選ぶ

債務整理にかかる費用は大きく分けて4種類あります。

  • 相談料
  • 着手金
  • 報酬金
  • 裁判所費用

相談料は、正式に依頼する前の相談にかかる費用です。実際に依頼が成立すると着手金を支払いますが、着手金は債務整理の結果にかかわらず返金されることはありません。

報酬金は債務整理の手続きが成功した場合に支払う費用で、手続きにかかった手数料も含まれます。裁判所を通した場合には裁判や書類作成などにかかった費用を支払う必要があります。

上記の4種類を比較し、費用が適正な事務所を選ぶことをおすすめします。

また、手続きが成功した場合には報酬金と裁判所費用を必ず支払わなければなりませんが、相談料と着手金は無料で請け負っている事務所も存在します。

完全成功報酬制の事務所は手続きが成功した場合のみ費用が発生するため、費用を抑えたい方におすすめです。

通いやすさで選ぶ

債務整理は、依頼から解決までに何度か事務所に出向く必要があります。通うことが苦にならないよう、通いやすさで選ぶ方法がおすすめです。

実績や費用は申し分なくても、遠方だった場合は交通費や時間がかかります。一方、職場の同僚や知人に知られたくない場合には敢えて遠方の事務所を選ぶこともあるでしょう。

また、駅から近い方がよい場合や車で通える方がよい場合など、自身の状況によって通いやすさの基準は異なります。

他の条件が同等だった場合には、立地も条件に含めて検討しましょう。

債務整理のスケジュールを提示してくれるか

弁護士や司法書士に債務整理を依頼する方の多くは、法律や債務整理の知識が不十分なために専門家に依頼しています。そのため、どのような段階まで進んでいるのかわからないまま時間が経過するでしょう。

相談の時点で手続きの流れやスケジュールを丁寧に説明してくれる事務所をおすすめします。手続きが完了するまでのおおよその期間やスケジュールをあらかじめ提示してもらえれば、不安にならずに待っていられます。

無料カウンセリングで対応を確認

債務整理は中断できますが、債権者との和解が成立した場合や手続きの段階によっては中断できません。また、中断しても着手金は返金されないため、慎重に依頼する必要があります。

つまり、弁護士や司法書士に対して途中で不信感を抱いても、中断すれば依頼者が損をする可能性が高いということです。

弁護士や司法書士選びに失敗しないためには、無料カウンセリングの段階でよく見極めることが大切です。親身になって相談に乗ってくれる、丁寧に説明してくれる、実績が十分である、費用が適正である、といった対応を冷静に確認しましょう。

一箇所ではなく、いくつかの事務所を比較して自身に合った事務所を選ぶことをおすすめします。

大阪で債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所10選

債務整理の依頼におすすめの大阪府内の弁護士、司法書士事務所を紹介します。おすすめポイントや債務整理の費用も参考にしてみてください。

※債務整理の費用は基本報酬と追加報酬の最低金額を記載しています。別途、事務手数料がかかるためご注意ください。

はたの法務事務所 大阪支店

営業時間(平日)10:00~20:00
電話番号0120-963-164
所在地〒532-0011 
大阪府大阪市淀川区西中島4-11-21 
新大阪コパービル303
アクセス御堂筋線西中島南方駅北口より徒歩4分
JR新大阪駅より徒歩8分
無料相談
おすすめポイント
  • 相談件数20万件の豊富な実績
  • WEB相談は24時間受付可能
  • 着手金、出張費無料

司法書士歴27年、相談件数20万件超えの確かな経験と実績を持つ法律事務所です。相談費用や着手金が無料で、全国無料出張もおこなっています。

また、Webからの無料相談は24時間受け付けており、依頼費用の分割払いも可能です。依頼者の事情に寄り添うサービスが充実しています。

基本報酬追加報酬
任意整理1社22,000円〜減額できた金額の11%
個人再生385,000円~再生委員費用+220,000円~
自己破産330,000円~少額管財事件は+220,000円~
過払い金着手金無料返還額の22%(10万円以下の場合は14%)
計算費用11,000円
※料金はすべて税込表示です。

ベリーベスト法律事務所

営業時間(平日)10:00~18:00
電話番号0120-666-694
所在地〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島1-1-5
関電不動産梅田新道ビル2階(大阪オフィス)
アクセス地下鉄御堂筋線淀屋橋駅7番出口より徒歩7分
無料相談
おすすめポイント
  • 相談件数28万件の豊富な実績
  • 電話相談は24時間365日対応可能
  • 相談費用は何度でも無料

ベリーベスト法律事務所は、弁護士や税理士、弁理士、司法書士などの専門家が多数在籍している法律事務所です。実績も豊富で、2011年2月~2021年12月までの相談件数は28万件を超えています。

また、電話相談は24時間365日事務員が対応しており、弁護士と自宅でテレビ会議による相談も可能です。相談できる時間が限られている方や事務所に出向くことに抵抗がある方にもおすすめです。

基本報酬追加報酬
任意整理1社22,000円〜減額できた金額の11%
個人再生495,000円~
自己破産385,000円~
過払い金着手金無料返還額の22%~
※料金はすべて税込表示です。

ウイズユー司法書士事務所

営業時間(平日)9:00~21:00
(日曜)10:00~18:00
電話番号0120-080-889
所在地〒530-0044 
大阪府大阪市北区東天満2-9-1 
若杉センタービル本館7階
アクセス地下鉄谷町線南森町駅、堺筋線南森町駅、
JR東西線大阪天満宮駅 ※9番口を出てすぐ
無料相談
おすすめポイント
  • 電話相談は24時間365日対応可能
  • 無料相談可能
  • 後払い、分割可能

2014年に開設された司法書士事務所で、債務整理や相続問題、退職代行などの幅広い分野を請け負っています。無料電話相談は24時間365日受け付けており、依頼費用の支払い方法も柔軟に対応可能です。

ウイズユーという社名のとおり、依頼者と共に解決することを目標に掲げている司法書士事務所です。

基本報酬追加報酬
任意整理1社11,000円〜過払い金回収金額の20%
個人再生528,000円~
自己破産473,000円~管財事件は+55,000円
過払い金1社11,000円〜返還額の20%
※料金はすべて税込表示です。

司法書士法人杉山事務所 大阪事務所

営業時間9:00~19:00
電話番号0120-066-018
所在地〒542-0076 
大阪府大阪市中央区難波2-3-7 
南海難波御堂筋ウエスト8F
アクセス御堂筋線なんば駅より徒歩2分、
近鉄大阪難波駅より徒歩3分
無料相談
おすすめポイント
  • 月3,000件以上の相談実績
  • 過払い金回収額全国トップクラスの実力
  • 完全成功報酬制

1か月3,000件以上の相談実績を持つ司法書士法人杉山事務所は、週刊ダイヤモンド誌による過払い金回収額の調査では全国でもトップクラスの金額を記録しており、過払い金請求を得意としている事務所です。

また、相談料や着手金、調査料が無料で、完全成功報酬制のため支払いは依頼が成功した場合のみとなります。費用を抑えたい方におすすめです。

アヴァンス法務事務所 大阪本店

営業時間(平日)9:30~21:00
(土日祝)9:30~19:00
電話番号0120-964-564
所在地〒541-0041 
大阪府大阪市中央区北浜2丁目2-22 
北浜中央ビル3F
アクセス地下鉄堺筋線北浜駅、京阪本線北浜駅 
※2番出口すぐ
無料相談
おすすめポイント
  • 相談件数23万件の豊富な実績
  • 減額後も徹底サポート
  • 女性専用窓口あり

事務所設立の2007年以降、23万件以上の豊富な相談実績を持つ法務事務所です。一般的な債務整理では減額成立と共に契約が終了しますが、アヴァンス法務事務所では減額成立後のサポート体制が整っています。

返済の管理も代行しているため、途中で返済が難しくなった場合は債権者へ再交渉も可能です。また、女性スタッフによる女性専用窓口があるため、デリケートな相談にも配慮されています。

基本報酬追加報酬
任意整理1社11,000円〜減額できた金額の11%、解決報酬金11,000円
個人再生418,000円~
自己破産352,000円~管財事件は別途費用あり
過払い金1社11,000円〜減額できた金額の11%、解決報酬金11,000円
※料金はすべて税込表示です。

アディーレ法律事務所 大阪支店

営業時間10:00~22:00
電話番号0120-818-121
所在地〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-4-9
ブリーゼタワー13F
アクセスJR大阪駅より徒歩5分、JR東西線北新地駅より徒歩5分
無料相談
おすすめポイント
  • 完全成功報酬制
  • 着手金無料
  • キッズスペースあり

アディーレ法律事務所は、お金の心配がいらない法律事務所というキャッチコピーのとおり、依頼者が利益を得られなかった場合は弁護士費用がかかりません

また、一部サービスを除き、相談料や着手金が無料です。大阪支店にはキッズスペースがあるため、お子さま連れでの相談も可能です。

基本報酬追加報酬
任意整理1社44,000円〜減額できた金額の11%、解決報酬金22,000円
個人再生462,000円~
自己破産437,800円~管財事件は+201,000円
過払い金着手金無料返還額の22%~、解決報酬金66,000円
※料金はすべて税込表示です。

弁護士法人i 本部東大阪法律事務所

営業時間10:00~19:00
電話番号0120-115-456
所在地〒577-0056 
大阪府東大阪市長堂1丁目8番37号 
ヴェル・ノール布施5階
アクセス近鉄大阪線布施駅より徒歩2分、
奈良線布施駅より徒歩2分
無料相談
おすすめポイント
  • 地域密着型の親身になった対応が特徴
  • 年間相談件数200件以上の豊富な実績
  • WEB面談可能

事務所を全国展開せず東大阪市に限定しているため、地域密着型の信頼度の高さが特徴です。一方、全国展開していないにもかかわらず、年間の相談件数は200件を超えています。

また、事務所に足を運べない方のためにWeb面談も導入しているため、時間がない方におすすめです。

基本報酬追加報酬
任意整理1社33,000円〜
個人再生404,000円~再生委員に支払う費用として+300,000円~
自己破産330,000円~管財事件は別途費用あり
過払い金1社33,000円〜返還額の22%~
※料金はすべて税込表示です。

新大阪法務司法書士事務所

営業時間9:00~17:00
電話番号06-6180-4815
所在地〒533-0033 
大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-12 
ユニゾーン新大阪518号
アクセスJR新大阪駅より徒歩1分、
地下鉄新大阪駅より徒歩1分
無料相談
おすすめポイント
  • 何度でも相談無料
  • オンライン完結
  • 和解後もサポート

2007年の事務所開設以来、債務整理や相続関連などの多数の問題を扱ってきた司法書士事務所です。事務所は大阪府にありますが、オンラインでの相談受付を中心におこなっています

また、和解成立後の再交渉にも応じているため、完済するまでサポートを受けられます。

基本報酬追加報酬
任意整理1社11,000円〜解決報酬金11,000円
個人再生385,000円~別途、再生委員に支払う費用あり
自己破産275,000円~管財事件は別途費用あり
過払い金1社33,000円〜返還額の22%~
※料金はすべて税込表示です。

グリーン司法書士法人 大阪事務所

営業時間(平日)9:00~20:00
(土日祝)10:00~17:00
電話番号0120-797-031
所在地〒541-0043 
大阪府大阪市中央区高麗橋4丁目5番2号 
高麗橋ウエストビル2階
アクセス地下鉄御堂筋線淀屋橋駅12番出口より徒歩2分
無料相談
おすすめポイント
  • オンライン相談可能
  • 2023年版プロフェッショナル名鑑に掲載
  • 女性の司法書士がいる

相談料や着手金が無料で、オンライン相談も受け付けているため気軽に相談できる点が特徴です。また、日経マネーが発行する雑誌にて、2023年版プロフェッショナル名鑑に掲載された実績ある司法書士法人です。

多数の司法書士や行政書士が在籍しており、女性の司法書士もいるため女性も安心して相談可能です。

基本報酬追加報酬
任意整理1社21,780円〜
個人再生319,000円~
自己破産209,000円~管財事件は別途費用あり
過払い金1社21,780円〜返還額の22%~
※料金はすべて税込表示です。

リーベ大阪法律事務所

営業時間(平日)10:00~17:00
電話番号06-6344-3171
所在地〒530-0001 
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 
大阪駅前第3ビル6階
アクセスJR大阪駅より徒歩5分、JR北新地駅より徒歩5分
無料相談
※料金はすべて税込表示です。
おすすめポイント
  • 相談無料
  • 支払いは分割可能
  • 依頼者第一主義の親切な対応

債務整理に関する相談を無料で受け付けており、依頼費用の支払いは分割や後払い(30日以内)が可能です。

また、弁護士としての精進や依頼者への親切な対応、正確な情報伝達などを理念として掲げているため、初めて依頼する方も安心して訪れられるアットホームな雰囲気の事務所です。

基本報酬追加報酬
任意整理1社20,000円〜減額できた金額の11%、解決報酬金15,000円
個人再生370,000円~別途、再生委員に支払う費用あり
自己破産250,000円~管財事件は別途費用あり
過払い金着手金無料返還額の22%~
※料金はすべて税込表示です。

債務整理の4つの種類とは?

債務整理は大きく分けて4つの種類に分類されます。自身の希望や返済能力によって異なるため、依頼前にきちんと理解することが大切です。

任意整理、個人再生、自己破産、過払い金請求の4種類について解説します。

任意整理

任意整理は、簡単にいうと借金の利息を帳消しにする方法です。ただし、減額後は3年間(36回分割)で完済しなければなりません

交渉次第では返済期間を5~10年に延ばせますが、一般的には3年間と覚えておきましょう。

任意整理がおすすめの方
  • 減額後、36回継続して支払いが可能
  • 利息を帳消しにしたい
  • 家族や会社に知られたくない
  • 保証人を巻き込みたくない
  • 自宅や車を手放したくない
  • 公的資格を有する仕事をしている

任意整理では裁判をおこなう必要がなく、家や車などの財産が処分されないため、家族や会社に気付かれずに完済できる可能性があります。

ただし、5年間ブラックリストに登録されるため、金融機関からの融資、クレジットカードの引き落としや発行、ローンなどが利用できなくなります。

また、裁判所を通さないため強制力はなく、債権者によっては大幅に減額できない場合があります。

個人再生

個人再生は、仕事の給料で収入が安定しており、減額後3年間(36回分割)で完済できると判断された場合に、借金額を5分の1程度まで減額してもらえる方法です。

5年間に延ばしてもらえる可能性もありますが、条件が厳しいため3年間で返済することを考えましょう。

個人再生がおすすめの方
  • 減額後、36回継続して支払いが可能
  • 利息を帳消しにしたい
  • 自宅を手放したくない
  • 公的資格を有する仕事をしている

個人再生の手続き中は仕事に関する制限はありませんが、日本国の機関紙である官報に公告されるため氏名や住所が掲載されます。

しかし、インターネットで氏名を検索しても官報の該当ページは表示されないため、官報をきちんと読み込まなければ会社や知人には気付かれない可能性が高いでしょう。

ただし、裁判所に通わなければならないため周囲に知られたくない場合には注意が必要です。また、5~10年間ブラックリストに登録されるため、金融機関からの融資、クレジットカードの引き落としや発行、ローンなどが利用できなくなります。

自宅は、ローンの有無にかかわらず、条件を満たせば所有し続けられます。車は、自動車ローンを完済していれば手放す必要はありません。

自己破産

今後3年間、継続して借金返済ができない場合や、財産を売却しても完済できないと判断した場合に自己破産を選択します。裁判所により返済が見込めないと認められると全額の支払い義務が免除されます

自己破産がおすすめの方
  • 減額しても36回継続して支払いが不可能
  • 経済的に立ち直りたい

自己破産が成立すれば全額免除されますが、相応のデメリットがあります。

まず第一に、官報への公告と約10年間のブラックリスト登録です。日本国の機関紙である官報に公告されるため氏名や住所が掲載されます。

また、金融機関からの融資、クレジットカードの引き落としや発行、ローンなどが利用できなくなり、財産を処分する必要があるため、地道に働いて生活を立て直さなければなりません。

ただし、自己破産の手続き中から免責許可決定が確定するまでの一定期間、公的資格を有する仕事ができないため、職業によっては注意が必要です。

過払い金請求

任意整理、個人再生、自己破産は借金額の減額や免除のための方法です。

一方、過払い金請求は消費者金融やクレジットカードのキャッシングで借りたお金の返済時に、支払い過ぎたお金を返還してもらう方法で、大きな特徴はつぎの2つです。

  • 対象は2010年6月17日以前の借金に限定される
  • 返済中と完済後のどちらでも請求可能

過払い金が発生している場合は請求が可能です。ただし、自身では判断が難しいため、無料診断をおこなっている弁護士や司法書士に診断を依頼しましょう。

過払い金請求がおすすめの方
  • 過払い金を返還してほしい
  • 家族や会社に知られたくない
  • 自宅や車を手放したくない
  • 公的資格を有する仕事をしている

過払い金請求は債務者の権利ですが、時効があるため早めに手続きをはじめることをおすすめします

大阪で任意整理の依頼〜解決までの流れ

任意整理の手続きに関する依頼~解決までの流れをひとつずつ解説します。

1:無料相談を利用する

弁護士や司法書士事務所に連絡し、任意整理に関する相談の予約をします。無料相談を利用し、自身の借金状況や返済期間、希望を伝えましょう。

現在の収入から月々の返済額を予測するため、収入がわかる書類や借金の残高がわかる書類などを持参してください

2:弁護士や司法書士と委任契約を締結する

依頼する事務所を決めたら、弁護士や司法書士と委任契約を締結し、正式な契約を交わします。

着手金の有無や金額は事務所により異なるため、必ず確認しておきましょう。

3:受任通知を送付する

契約締結後1~3日程度で、弁護士や司法書士から債権者に受任通知が送付されます。これは、債務者の代理で任意整理をおこなう旨の通知書類です。

受任通知には法的効力があり、一時的に返済をストップしている状態になります。また、債権者は借金の取り立てや督促もおこなえません。

4:取引履歴を取得する

受任通知と同時に、債権者に取引履歴の開示請求をおこないます。

これにより債務者が債権者から借りた金額と、これまでの返済記録が取得できるため、取引履歴を元に手続きが進められます。

5:引き直し計算をする

債権者から取得した取引履歴を元に、利息制限法に従って引き直し計算をおこないます。

利息制限法の制限を超える利息を支払っていた場合、超過分は返済に充てられる仕組みです。

6:過払い金の返還請求をする

引き直し計算で割り出された過払い金の請求と利息の免除、今後の返済に関する和解交渉が、弁護士(司法書士)と債権者の間でおこなわれます。

一般的には3か月程度の時間を要するため、債務者は交渉が成立するまで待ちましょう。

7:返済を開始する

債権者との和解が成立すると、即日で和解契約が締結となります。

和解契約書に従い、支払い開始日から返済を再開します。返済期間に応じて、月々の返済額を滞りなく支払いましょう。

大阪の債務整理に関するよくある質問

債務整理に関するよくある質問に回答します。弁護士と司法書士のどちらに依頼するか迷っている方や、債務整理自体を迷っている方は参考にしてみてください。

債務整理を弁護士に依頼するメリットは何ですか?

弁護士が必要な書類や手続きをすべて代理でおこなってくれるため、スムーズに債権者との交渉がおこなえます。自身に適した債務整理の方法をアドバイスしてもらえる点もメリットのひとつです。

また、司法書士は取り扱える限度額や手続きの種類、裁判への代理出席の可否などが限られているため、つぎに該当する場合は弁護士への依頼をおすすめします。

  • 取り扱い額が140万円以上の場合
  • 個人再生、自己破産を希望する場合

債務整理を司法書士に依頼するメリットは何ですか?

司法書士は、個別債権額が140万円までの債務整理や、法律関連書類の作成代行などの業務が可能です。ただし、司法書士が代理人として裁判所に申し立てをおこなうことはできないため、あらかじめ理解しておきましょう。

また、司法書士は弁護士より費用がかからないため、つぎに該当する場合は司法書士への依頼をおすすめします。

  • 取り扱い額が140万円以下の場合
  • 任意整理、過払い金請求を希望する場合
  • 依頼費用を抑えたい場合

家族や会社に発覚せずに債務整理はできますか?

弁護士や司法書士には守秘義務があるため、債務整理をおこなったことで家族や会社に直接通知されることはありません。

また、手続き中の債権者とのやり取りは弁護士や司法書士が代理でおこなってくれるため、自宅に督促状が届いたり会社に連絡が入ったりすることはないと言えます。

ただし、個人再生と自己破産は官報に氏名と住所が公告されます。インターネットで氏名を検索しても該当ページは表示されませんが、官報は誰でも閲覧できるため、家族や会社に発覚する可能性がゼロとは言い切れません。

また、自己破産では自宅や車などの財産を処分しなければならないため、高確率で家族に発覚することが予想されます。

分割払いもできますか?

債務整理の種類や依頼した事務所によりますが、債務整理には5万円~100万円程度の費用がかかります。現在借金の返済をおこなっている方は、弁護士や司法書士への依頼費用の支払いも難しい方が多いでしょう。

依頼者の事情に配慮し、費用の分割払いや後払いに応じている事務所があります。また、相談料や着手金を無料で請け負っている事務所もあります。

支払いが難しい場合には借金や延滞をするのではなく、正直に相談して分割払いや後払いを利用することをおすすめします。

まとめ

債務整理は通常、何度も経験することではないため知識や経験が不十分な方が多いでしょう。しかし、家族や会社に相談できずに悩んでいる方も多いため、失敗のないよう本記事を参考にしてみてください。

大阪府内の事務所に債務整理の依頼を考えている方は、本記事で紹介した選び方のポイントを元に、慎重に検討しましょう。

※本記事の情報は2022年12月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
はたの法務事務所
ベリーベスト法律事務所
ウイズユー司法書士事務所

目次