※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

株価下落

小型株で「億り人」になった遠藤氏に聞いた11のこと スタート資金、なにを重要視? モチベーションと目標、おススメの書籍 画像
投資

小型株で「億り人」になった遠藤氏に聞いた11のこと スタート資金、なにを重要視? モチベーションと目標、おススメの書籍

大学を卒業後、ベンチャー企業勤務を経て26歳で起業、小型株で「億り人」になった遠藤洋氏に読者からの質問を聞いてみました。 関連記事:小型株で1億円を築いた遠藤洋氏に聞く! 注目銘柄と初心者向け株式投資方法 遠藤氏に質問し

+22
株価の下落が続いているのに、年金積立金の運用損が話題にならない理由 画像
投資

株価の下落が続いているのに、年金積立金の運用損が話題にならない理由

公的年金(国民年金、厚生年金保険)の財源は、次のような3種類に分かれております。 (1) 保険料収入 現役世代が納付した公的年金の保険料の大部分は、各人が将来に受け取るためにどこかに積立されているのではなく、現在の公的年

+10
【予算別】9月おすすめの高配当銘柄はどれ? ワナ銘柄を避けて賢く投資! 画像
投資

【予算別】9月おすすめの高配当銘柄はどれ? ワナ銘柄を避けて賢く投資!

配当狙いで株式を購入したいけれどハードルが高いと感じて、尻込みしてしまう人は少なくありません。 そこで本記事では予算10万円、20万円、50万円に分けて初心者でも購入しやすい9月配当の銘柄を6つ紹介しています。 さらに、

+9
米国株はこれからも安泰か? 現在抱えるリスクと、過去の暴落を分析 画像
投資

米国株はこれからも安泰か? 現在抱えるリスクと、過去の暴落を分析

投資初心者から上級者まで人気の米国株。 岸田政権に変わって軟調な日本株に対して、今でも絶好調です。 米国株の中でも人気の「S&P500」については最高値更新真っ最中です。 日本と違いオミクロン株が猛威を振るう米国ですが、

+2
【銘柄分析:大戸屋(2705)】赤字決算は一過性、2020年は業績回復見込み  当面の株価下落は「優待」割安入手のチャンス 画像
投資

【銘柄分析:大戸屋(2705)】赤字決算は一過性、2020年は業績回復見込み  当面の株価下落は「優待」割安入手のチャンス

和定食でおなじみの大戸屋が、はじめて赤字決算の見通しを発表しました。 異常気象や消費税など、外食産業には向かい風が吹いています。 大戸屋の業績から、今後の見通しを確認ました。 和食の憩いの場 大戸屋 ≪画像元:大戸屋≫

+0
優待投資家が「株価下落時」にとる行動は? 2018年の終わりに私の最適解を探りました。 画像
投資

優待投資家が「株価下落時」にとる行動は? 2018年の終わりに私の最適解を探りました。

アベノミクスいよいよ終焉? 2012年年末から始まったとされる「アベノミクス」ですが、2018年は株価の下落局面も目立ち「いよいよ終焉か?」といった様相を呈してきました。 ここ数年はあまり考えなくても「買ったら上がる」と

+0
株価下落時にも強い世界株インデックスの「積立投資」 2つの強みと意外な弱点とは 画像
投資

株価下落時にも強い世界株インデックスの「積立投資」 2つの強みと意外な弱点とは

株投資はタイミングを追うのが難しいですよね。 2018年秋現在のアメリカの株式市場は最近の上昇相場から一転し大きく下落してから、上値が重い状況です。 アメリカの代表的な株価指数の1つ「S&P」もテクニカル分析の重要な水準

+0
株価下落局面でも「インバース型(ベア型)ETF」なら利益を狙える 代表的なETFと買う時の注意点をお話しします。 画像
投資

株価下落局面でも「インバース型(ベア型)ETF」なら利益を狙える 代表的なETFと買う時の注意点をお話しします。

2018年の10月に入ってから、アメリカ市場では、企業業績や金利上昇の懸念から株価の下落局面が続いています。 株価の下落局面で有効な投資法はシンプルに ・株を売りキャッシュポジション(現金)の比率を高める ・株と逆相関の

+3
    Page 1 of 1