効率的にポイントを貯めるには、1回の買い物で複数回ポイントを貯められるのが理想です。

「多重取り」というヤツですが、今回は、ポイント多重取りにおすすめのお店をポイント別に紹介しましょう。

【楽天ポイント】「ポプラ」は最大5重取りで高還元

ポプラ

≪画像元:ポプラ

楽天ポイントを貯めるのにおすすめなお店は、「ポプラ」です。

まずは楽天チェックで10ポイント

楽天ペイメント

≪画像元:楽天ペイメント

ポプラに来店したら、まずは「楽天チェック」を起動させましょう。

チェックインすると、買い物をしなくても10ポイント程度貯まります。

ポイントカード+楽天ペイ+楽天カードで最大7%還元

楽天ポイントカードを提示すると、100円(税別)につき1ポイント貯まります。

ポイントで払った分も還元対象です

≪画像元:楽天ペイメント

支払いは、楽天ペイが今のところ最も高還元です。

6月30日まで、初めて楽天ペイを利用する人限定で、5%還元されます

楽天ペイ利用代金の支払いを楽天カードですれば、さらに1%分のポイントが貯まります。

すでに楽天ペイを利用している人も、「楽天ペイを利用+楽天カードで支払い」のコンボで還元率1.5%です。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

ボーナスポイントが付く商品もある

ボーナスポイントがもらえるキャンペーン

≪画像元:ポプラ

さらに、対象商品の購入でボーナスポイントがもらえるキャンペーンも定期的に実施しています。

例えば、「サントリーアイアンボス250ミリリットル」(本体149円、税込160円)は20ポイントのボーナスがもらえます(6/29まで)。

紹介した技を全て駆使して「サントリーアイアンボス250ミリリットル」を購入すると、

・ 楽天チェック:10ポイント

・ 楽天ポイントカードを提示:1ポイント

・ 楽天ペイを利用:最大5ポイント

・ 楽天カードで支払い:1ポイント

・ ボーナスポイント:20ポイント

5重取りで合計37ポイントGET、還元率にして約23%です。

【dポイント】「マツモトキヨシ」でdポイント&マツキヨポイントのWポイント

dポイントを貯めるのにおすすめなマツキヨ

≪画像元:マツモトキヨシ

dポイントを貯めるのにおすすめなお店は、「マツモトキヨシ」です。

dカード利用でdポイントがいつでも最大4%貯まる

いつでも最大4%貯まる

≪画像元:NTTドコモ

マツモトキヨシを利用の際、dカードを提示すると100円(税別)につき1ポイント貯まります

dカードで支払うと、100円(税込)につき1ポイント貯まります。

dカードの支払いは、クレジット払い(Visa/Mastercard)、電子マネーiDでの支払いが対象です。

マツモトキヨシは「dカード特約店」のため、さらに100円(税込)につき2ポイント貯まり、100円(税別)で合計4%の還元率です。

マツモトキヨシポイントカード提示で二重取りも可能

マツキヨでは2枚のカードを提示できる

≪画像元:ANA

ポイントカードは1枚しか提示できないのが一般的ですが、マツモトキヨシではdポイントカード・マツモトキヨシポイントカードの2枚を提示できます

マツモトキヨシポイントカード提示で、100円(税別)につき1ポイントのマツキヨポイントが貯まります。

当月・当年度の買い物合計金額に応じて、翌月・翌年度のマツキヨポイント還元が100円 → 最大3%にまでアップしますので、ヘビーユーザーはガンガン利用しましょう。

貯まったマツキヨポイントは1ポイント=1円で、マツモトキヨシで利用可能です。

目減りしてしまうものの、マツキヨポイント500ポイントでdポイント350ポイントにも交換できます。

【Pontaポイント】「ローソン」ではau PAY利用で最大12%還元

ローソンでau PAY利用すると最大12%還元

≪画像元:ローソン

Pontaポイントが最も熱いのは、「ローソン」です。

ローソンでau PAYを使うと最大12%還元

au PAY利用で貯まるポイントがPontaポイントになる

≪画像元:KDDI

au PAY利用で貯まるポイントが、Pontaポイントになりました

これを記念して、ローソン×au PAYの強力キャンペーンが開催されています。

au PAYを利用すればだれでも4%分のPontaポイントが、以下の5つの条件を満たせば最大12%還元も夢ではありません。

・ au回線を契約

・ au PAYカードを使いau PAY残高にチャージ(au PAYプリペイドカードで支払いの場合)

・ 三太郎の日(毎月3日・13日・23日)に利用

・ Pontaカードを提示

・ au PAYカード、またはau PAYプリペイドカードで支払い

このキャンペーンについて、詳しくは以下の記事をご覧ください。

貯まったPontaポイントは「お試し引換券」でお得に使おう

対象商品と交換できる

≪画像元:ローソン

貯まったPontaポイントは、1ポイント=1円でローソンなどPonta提携社で利用できます。

しかし、1ポイントの価値を上げるなら、お試し引換券がおすすめです。

お試し引換券とは、ローソンの「ロッピー」でポイントと引き換えにもらえる券で、1ポイント=1円以上の価値で対象商品と交換できます

6月のお試し引換券で見てみますと、100円(税込108円)のドリンク類が、30ポイントで交換できます。

1ポイント=3円以上の価値になるのです。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

【Tポイント】「ウエルシア」でTポイントをザクザク貯めて1.5倍お得に使う

ウエルシア

≪画像元:ウエルシア薬局

Tポイントを多く貯める手段が豊富

Tポイントをザクザク貯めてお得に使いたいなら、「ウエルシア」で決まりです。

ウエルシアでTポイントが貯まります

≪画像元:ウエルシア薬局

カードを提示すると、100円(税別)につき1ポイントのTポイントが貯まります。

毎週月曜日はTポイント2倍ですが、筆者の近所のウエルシアでは、毎週日・水曜日がポイント3倍です。

毎月15・16日はシニアズデーとなっており、ウエルシアで発行されるシニアパスポートとTカードを提示すると、ポイントが3倍となります。

ヤフーカード

≪画像元:Yahoo Japan

支払いでTポイントが貯まるクレカを使えば、Tポイント二重取りになりますが、おすすめは支払いで1%分のTポイントが貯まる「ヤフーカード」です。

カード提示+支払いで2%以上のTポイントがもらえます。

貯まったTポイントで1.5倍のお買い物ができる

毎月20日は、200ポイント以上の利用で1.5倍分のお買い物ができる

≪画像元:ウエルシア薬局

貯まったTポイントは1ポイント=1円で利用できますが、20日まで貯めておくといいでしょう。

毎月20日は、200ポイント以上の利用で1.5倍分のお買い物ができるのですから。

200ポイント利用で300円分(100円お得)

1,000ポイント利用なら1,500円分のお買い物(500円お得)

と、レバレッジを効かせることができます。

ポイント多重取りのためポイントカードを忘れずに

楽天ポイントで最も多重取りができるのは、最大5重取りも可能な「ポプラ」です。

多重取りとしては非常に魅力的ですが、さほど店舗数が多くなく、コンビニなので価格は安くありません

Pontaポイントにおけるローソンも価格が高いものの、ポプラよりも店舗数はあります。

また、Pontaポイントを使って「お試し引換券」に交換することで、1ポイントの価値を高められます。

dポイントはマツキヨ、Tポイントはウエルシアと、いずれもドラッグストアがおすすめ店舗です。

dポイントはマツキヨポイントとのWポイント、ウエルシアは毎月20日の1.5倍分の買い物が破壊力抜群です。

コンビニもドラッグストアも日常的に使うものですので、とりあえずポイントカードは忘れないでください。(執筆者:角野 達仁)