業務スーパーではついつい食品に目がいってしまいますが、実は日用品も安いことをご存じでしょうか。

食品の場合には賞味期限や冷蔵庫の容量などが気になりますが、期限の関係ない日用品であれば大容量で安く買えるとそれだけで節約になります

そこで、今回は筆者が特に「リピ買いしたい!」と思った業務スーパーのお得な日用品3つを紹介していきます。

なお、文中の価格は全て税込みです。

1. 他店の半額以下「くっつかないホイル」:83円

「くっつかないホイル」

アルミホイルの片面にシリコン樹脂コーティングが施されている「くっつかないホイル」にはいろいろな商品がありますが、私が見る限りでは業務スーパーが最安です。

近所のドラッグストアで価格を調査したところ、代表的な商品であるクックパーのものだと3m入りで168円でした。

比較的安価なドラッグストアのプライベートブランド商品でも6m入りで118円です。

対して、業務スーパーの「くっつかないホイル」は5m入りで100円を切っているわけですから圧倒的な安さです。

しかも、安いからといって品質が悪いというわけでは決してありません

魚もお餅も全然くっつかず、他の商品と使用感は同じです。

唯一の欠点があるとすれば、他の商品のようにホイルそのものに「くっつかない面」という記載がないので表裏が分かりにくいところです。

「くっつかないホイル」の特長

箱の裏側の説明にある通り、巻きの内側の白っぽい面が「くっつかない面」で、引き出した時に下側にくる面を表面として使いますので、最初は注意が必要です。

2. 地域最安値「キッチン用ネットスポンジ」:5個組75円

「キッチンス用ネットポンジ」

毎日使うキッチンスポンジも業務スーパーであれば1個あたり15円です。

「衛生面を考えて、ある程度頻繁に取り換えたい」という方には間違いなくおすすめです。

同様の5個入りキッチンスポンジの値段をいくつかのスーパーやドラッグストアを回って調べてみたのですが、大体どこも100円前後で、安いところでも89円業務スーパーが最安でした。

また、業務スーパーは食器洗い用洗剤も破格の63円です。

濃縮タイプでないとは言え、600mlの大容量でこの価格ですから十分に安いと言えます。

濃縮タイプより泡のもちは悪いですが汚れ落ちもよく、手肌に優しいので愛用している人も多いことでしょう。

洗剤とスポンジ

キッチンスポンジと食器洗い用洗剤の両方を買っても150円以下とさすがの安さです。

これだけの量あれば1~2か月は余裕で持ちます。

3. 業務用油固め剤「ソリッドX」:361円

「業務用油固め剤」

揚げ油を廃棄するのに便利なのが油凝固剤です。

いろいろな商品がありますが、大体10回分で250円前後というのが相場です。

油自体も安くないのに、それを捨てるのにさらに1回25円かかるとなると地味に痛い出費です。

しかし、そのようなニッチな商品でも業務用サイズが置かれているのが業務スーパーです。

500gの大袋に入った油凝固剤は回数に換算すると25回分、価格も1回あたり14円とかなり安さです。

大袋に入った商品で量るのが面倒に思えますが、1回の使用量20gは大さじ2杯と分かりやすいので意外と手間は感じません。

また、通常の油凝固剤は1回の揚げ油の量が650gとされているので油が多いと固まりが中途半端になってしまうこともあったのですが、この商品だとその時々の油の量に合わせて自由に調整できるのが助かります。

あまりの量にまだまだ使い切れていないのですが、油の固まり方などの使用感も他の商品と差がないので、今後も買い続けたい商品の1つです。

業務スーパーでは日用品のコーナーもチェック

業務スーパーでは今回紹介したもの以外にも他のスーパー、ドラッグストアにはないようなお買い得な商品がたくさんあります。

必ずしも全てが大容量というわけではないので、気軽に購入できます。

業務スーパーに行かれた際には、日用品のコーナーもチェックしてみてください。(執筆者:3人の子を育てる主婦ライター 岩崎 はるか)