2021年5月も株主優待に関して各企業からさまざまなリリースが出されています。

今回は、2021年5月に発表された株主優待変更、廃止、記念優待実施などを紹介します。

なお、株価その他の情報は5月14日終値時点でYahoo!ファイナンスから引用しています。

株主優待拡充・記念優待のある企業

まずは株主優待の拡充・記念優待を見ていきましょう。

シンポ株式会社

シンポの株主優待
≪画像元:シンポ

5月7日に「シンポ (5903)」より「創業50周年記念優待」実施が発表されました。

「シンポ」は、無煙ロースター専業メーカーで国内シェアトップです。

記念優待の内容は、「2021年6月末に100株以上保有する株主に対してクオカード1,000円分を進呈する」というものです。

記念優待実施と同時に増配も発表されたのですが、「配当+優待利回り」は約2.7%となっています。

今年限りの記念優待だそうですが、反応によっては恒常的な優待に格上げとなるのでしょうか。

シンポ (5903) 株式情報

【株価】1,280円

【最低購入代金 (100株)】
12万8,000円

【権利日】6月末日

【配当】25円

【株主優待】

「創業50周年記念株主優待」(2021年6月末日のみ)

100株以上:クオ・カード1,000円分

藤久株式会社

藤久株式会社
≪画像元:藤久

5月13日に「藤久 (9966)」より「創立60周年記念株主優待実施」が発表されました。

「藤久」は、手芸専門店「トーカイ」を全国展開する企業です。

記念優待の内容は、2021年6月末に500株以上保有する株主に対して玩具メーカーのエポック社とコラボした「シルバニアファミリー限定品『ピンクドレスのショコラうさぎの女の子』」を進呈するというものです。

特に、幼少期に夢中になって遊んだ方にとっては、なつかしくて魅力的な記念優待ではないでしょうか。ただし、500株保有が条件ですのでご注意ください。

藤久 (9966) 株式情報

【株価】786円

【最低購入代金 (100株)】
7万8,600円

【権利日】
6月末日・12月末日

【配当】32円

【株主優待】(6月末日・12月末日)

100株以上:株主お買物優待券(500円券)5枚

【創立60周年記念優待】(2021年6月末日のみ)

500株以上 エポック社とコラボレーションした「シルバニアファミリー限定品」1点を贈呈

株主優待を変更した企業

次に、株主優待に変更のあった銘柄を見ていきましょう。

株式会社 MTG

株式会社MTG
≪画像元:MTG

5月14日に「MTG (7806)」より株主優待制度の変更が発表されました。

MTGは、さまざまな健康美容器具を手がけるメーカーです。

これまでは株主優待として自社商品を進呈していましたが、今回、自社オンラインショップで利用できるポイントに変更されました。 

自社オンラインショップでは、ながら運動で筋肉を鍛えられる「SIX PAD」や、ウルトラファインバブルでスッキリ洗い流せるシャワー「ReFa」など、話題の高級美容・健康グッズなどを購入できます。

MTG (7806) 株式情報

【株価】1,620円

【最低購入代金 (100株)】
16万2,000円

【権利日】9月末日

【配当】0円

【株主優待】

MTG公式オンラインショップで利用可能なポイントを贈呈(ポイント換算:1ポイント = 1円)

100株以上:6,000ポイント

500株以上:4万ポイント

株式会社CDG

CDG
≪画像元:CDG

5月13日に「CDG (2487)」より株主優待変更の発表が行われました。

「CDG」は、マーケティングや販促の企画立案などを行う企業です。

これまでは保有期間にかかわらず、100株以上保有する株主に対しボックスティッシュを進呈していて「ティッシュをいただける優待」として知られていました。

しかし、今回、ティッシュをいただけるのは3年以上保有する株主のみに変更されました。

また、保有3年未満の株主に対しては、優待品がクオカードのみに変更となりました(金額は保有期間によって異なる)。

さらに、3年以上保有する株主には前述のボックスティッシュに加えクオカード1,000円分が追加で進呈されるので、長期保有株主にとっては株主優待拡充だと言えます。

CDG (2487) の株主情報

【株価】1,590円

【最低購入代金 (100株)】
15万9,000円

【権利日】9月末日

【配当】24円

【株主優待】

(1) QUOカード

(2) BOXティッシュ(エリエール贅沢保湿)1ケース(200組12箱入り)

100株以上1年未満継続保有:(1) 500円分
  
100株以上1年以上:(1) 1,000円分

100株以上3年以上:(1) 1,000円分 + (2)

長瀬産業株式会社

長瀬産業株式会社
≪画像元:長瀬産業

5月11日に「長瀬産業 (8012)」より株主優待変更の発表が行われました。

長瀬産業は、染料、合成樹脂等の化学品専門商社です。

これまでは100株以上保有の株主に対して保有株数および年数に応じてカタログギフトを進呈していました。

しかし今回、優待権利を得るためには半年以上保有の条件がつき、保有期間に応じていただけるカタログギフトも100株保有の場合はランクダウンしました。

一方で、1,000株以上の保有が必要であったカタログギフトのランクアップが300株以上に引き下げられました。

また、従前は1,000株以上・3年以上保有でいただけるカタログギフトは7,000円分だったのに対し、今回の変更では300株以上・3年以上保有でいただけるカタログギフトが1万円とむしろランクアップしていますので、300株以上保有の場合には拡充だと言えます。

長瀬産業 (8012) の株式情報

【株価】1,635円

【最低購入代金 (100株)】
16万3,500円

【権利日】3月末日

【配当】48円

【株主優待】

NAGASE優待カタログ

100株以上・保有期間半年以上:1,500円相当

100株以上・3年以上:3,000円相当

300株以上・保有期間半年以上:5,000円相当

300株以上・3年以上:1万円相当

AGS株式会社

AGS株式会社
≪画像元:AGS

5月13日に「AGS (3648)」より株主優待変更の発表が行われました。

「AGS」は、独立系情報システム会社です。

これまでは100株以上かつ1年以上保有の株主に対して年2回、VJAギフトカード1,000円分(3月末)もしくは、クオカード1,000円分(9月末)が進呈されていました。

しかし今回、100株保有の優待が廃止され、株主優待進呈は200株以上の株主に対してのみとなりました。

また、200株以上ではギフトカード、クオカードとも1,000円分と変更なしですが、500株以上ではそれぞれ2,000円分(1年以上保有)、3,000円分(3年以上保有)、1,000株以上ではそれぞれ3,000円分(1年以上保有)、5,000円分(3年以上保有)と拡充されています。

AGS (3648) の株式情報

【株価】809円

【最低購入代金 (100株)】
8万900円

【権利日】
3月末日・9月末日

【配当】13円

【株主優待】

(1) VJAギフトカード

(2) QUOカード

200株以上・継続保有1年以上:
<3月末日>(1) 1,000円分
<9月末日>(2) 1,000円分

500株以上・継続保有1年以上:
<3月末日>(1) 2,000円分
<9月末日>(2) 2,000円分

500株以上・継続保有3年以上:
<3月末日>(1) 3,000円分
<9月末日>(2) 3,000円分

1,000株以上・継続保有1年以上:
<3月末日>(1) 3,000円分
<9月末日>(2) 3,000円分

1,000株以上・継続保有3年以上:
<3月末日>(1) 5,000円分
<9月末日>(2) 5,000円分

株主優待廃止した企業

クオカード優待の「近鉄エクスプレス (9375)」

次亜塩素水優待の「JPホールディングス (2749)」

手帳優待の「タナベ経営 (9644)」

などが株主優待廃止を発表しました。

また、2021年3月期に株主優待制度を新設したばかりの「ソーシャルワイヤー (3929)」が、なんと株主優待の休止を発表し、1回限りの実施にとどまりました。

配当もあわせて考慮

コロナ禍で業績が厳しく、株主優待を改悪・廃止する企業が目立ちましたが、一方で長期保有や複数単元保有の株主優待を手厚くし、長期安定の個人株主をより多く獲得したい企業の意図が表れていました。

複数単元保有の場合はどうしても優待利回りが下がってしまうことが多いため、配当もあわせて考慮したほうが良いですね。

なお、株価その他の情報は今後変更される可能性がありますので、投資をお考えの際にはご自身でご確認のうえでお願いいたします。(執筆者:取得優待は120以上 吉井 裕子)