最近のセブン銀行ATMは、セブンイレブンやイトーヨーカドーだけでなく、駅などにも設置されています。

マイナポイントにも使えるなど、利便性も増しています。

今回は、そんなセブン銀行ATMを使った楽天グループのキャンペーンを、主に紹介しましょう。

楽天とセブン銀行ATMのキャンペーン

(9/8まで)【楽天キャッシュ】セブン銀行ATM経由で楽天ペイアプリからのチャージで1,000万ポイント山分け

セブン銀行ATM経由で楽天ペイアプリからのチャージで1,000万ポイント山分け
≪画像元:楽天グループ

セブン銀行ATMを使って、楽天ペイアプリから楽天キャッシュにチャージできるようになりました。

これを記念して、キャンペーンを開催中です。

8月8日~9月8日の期間中、セブン銀行ATMから楽天ペイアプリで楽天キャッシュに1,000円以上チャージしてください。

楽天ペイアプリ内の楽天Edy、Suicaへのチャージは、対象外です。

楽天ポイント1,000万ポイントが山分けされます(下限1ポイント、上限200ポイント)。

11月30日まで利用可能な期間限定ポイントとして、10月31日頃に進呈されます。

チャージ方法

チャージ方法
≪画像元:楽天グループ楽天グループ

以下の手順で、チャージを行ってください。

1. (アプリ)右上の「+」ボタンを押してチャージ開始

2. (アプリ)セブン銀行ATMのアイコンをタップ

3. (ATM)「スマートフォンでの取引」を選択してQRコードを表示

4. (アプリ)ATMに表示されたQRコードを読み取り

5. (ATM)アプリに表示の企業番号を入力

6. (ATM)案内に従って入金

7.(アプリ】「チャージ完了」と表示されればOK

アプリを最新版にアップデートしてください。

銀行口座や手数料は必要ありません。

上限は10万円/回、チャージされた楽天キャッシュの種類は、「基本型」です。

(9/8まで)セブン-イレブンでの楽天ペイ払いで全額還元のチャンス

全額還元のチャンス
≪画像元:楽天グループ

セブン銀行ATMは、イトーヨーカドーや駅にも設置されていますが、せっかくならセブン-イレブンでチャージするといいでしょう。

セブン銀行ATMから楽天ペイアプリで楽天キャッシュに1,000円以上チャージした人限定の、セブンのキャンペーンに参加できるからです。

セブンで、楽天ペイのコード支払いを1円以上利用してください。

支払い元は楽天キャッシュでなくても構いません

2回に1回の確率で、以下の楽天ポイントが当たります(上限10万ポイント)。

 

・ 1等:支払い額の全額還元

・ 2等:支払い額の50%還元

・ 3等:支払い額の1%還元

 

11月30日まで利用可能な期間限定ポイントとして、10月31日頃に進呈されます。

支払い完了とともに抽選が行われ、その場で結果が分かります

対象外の支払い

以下の支払いは、対象外です。

・ 楽天ペイアプリ内の楽天ポイントカードによる支払い分

・ 楽天ペイアプリ内の楽天Edyへのチャージ分、楽天Edyによる支払い分

・ 楽天ペイアプリ内のSuicaへのチャージ分、Suicaによる支払い分

・ ネットでの楽天ペイの支払い分

・ 楽天ポイントカードおよび楽天ポイントカードアプリによるポイント利用

・ かながわPayのアプリ経由での利用分

(8/31まで)【楽天Edy】セブン銀行ATMでチャージして2,000ポイントのチャンス

セブン銀行ATMでチャージして2,000ポイントのチャンス
≪画像元:楽天Edy

セブン銀行ATMに行ったのなら、ついでに楽天Edyへもチャージするといいでしょう。

7月15日~8月31日の期間中にエントリーの上で、セブン銀行ATMから楽天edyに1回1,000円以上チャージしてください(Edyの受け取りは対象外)。

抽選で250名に、楽天ポイント2,000ポイントが当たります

10月31日まで利用可能な期間限定ポイントとして、9月30日頃に進呈されます。

チャージ方法

チャージ方法
≪画像元:楽天Edy

こちらは、対象の楽天Edyと現金があれば、簡単にチャージできます。

1,000円単位でチャージ可能です。

(9/30まで)【三菱UFJ銀行】Eco通帳切り替え&セブン銀行ATM利用で1,000円もらえる

Eco通帳切り替え&セブン銀行ATM利用で1,000円もらえる
≪画像元:三菱UFJ銀行

後述のように、楽天経済圏と三菱UFJ銀行との相性は悪くありません。

そこで、セブン銀行ATMを使った三菱UFJ銀行のキャンペーンも紹介しましょう。

8月1日~9月30日の期間中にエントリーの上で、三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)でEco通帳に切り替えます。

対象口座でセブン銀行ATMの「預入」「引出」「振込」のいずれかを1回以上利用してください。

10月末頃に、対象口座に1,000円が入金されます。

三菱UFJ銀行と楽天経済圏との相性は良い

三菱UFJ銀行と楽天経済圏との相性は良い
≪画像元:楽天Edy

おサイフケータイがあれば、銀行口座から楽天Edyに直接チャージできます。

しかも、オートチャージも可能です。

また、楽天キャッシュ(プレミアム型)は、三菱UFJ銀行口座へも出金できます(手数料210円)。

楽天キャッシュ(プレミアム型)は、三菱UFJ銀行口座へも出金できます
≪画像元:楽天証券

さらに、楽天証券へのリアルタイム入金も手数料無料で可能です。

このように、楽天経済圏の住民は三菱UFJ銀行を作っても損はありません。

セブン銀行ATMはお金をおろすだけじゃない

最近のセブン銀行ATMは、コード決済のチャージにも使えます。

台数も比較的多く、ほしいときに見つかります。

セブン銀行ATM、ぜひとも使い倒してください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)