旅行の準備、実は意外とお金がかかります。

そこで、100均ストアを利用して、準備のお金を節約することをオススメします。

旅行中の必需品から便利な物、また小さい子供と旅行する人のための物など、いろいろピックアップしました。

また、他のお店で買うと〇〇円と、金額を比較しながら紹介していきます。

旅行準備を節約したい人は必見です。

100均でお得に「旅行準備」

旅行の準備で必要な物は100均で買おう

「楽しみな家族旅行、いざ準備」と支度をしたら、準備だけでお金がかかる事があります。

特に、子供連れの旅行となれば、子供の物もそろえる必要があるのでなおさらです。

観光や旅行先での買い物などにお金を使うためにも、旅行の準備にはできるだけお金をかけたくありません

そこで、旅行準備で必要な物は100均で買うことをおすすめします

上手に100均を利用すると、準備にかかるお金が1,000円単位で節約できます。

旅行で使えるオススメの100均商品

ここでは、旅行の準備にあると便利な100均の商品を、写真と一緒に紹介します。

1. ローションボトル&クリーム入れ

化粧水やクリームを入れるローションボトルやクリーム入れは、自宅で使っている物を入られるので便利です。

100均では少し大きめのボトルからミニサイズのボトルまで売られているので、必要なサイズを選べます。

ローションボトルとクリーム入れ

ミニサイズのセットを発見しました。

ローションボトルは12ミリリットル、クリーム入れは5g入ります。

1~2泊であれば、このくらいの小さいサイズがちょうど良さそうです。

これらはドラックストアでも売られていますが、ローションボトルは2個セットで約300円、ローションボトルとクリーム入れが入ったセットは700円以上することがあります

これだけでも少し節約になります。

ポンプタイプ

ちなみに、ローションボトルはポンプタイプもありました。

写真にあるローションボトルはミニサイズで少しずつ出すタイプですが、ポンプタイプは1~2回押せば適量がすぐに出るので、とても便利です。

2. 衣類用圧縮袋

旅行用の衣類用圧縮袋は旅行の準備でうまく使うと、とても便利な商品です。

例えば、着替えの服を圧縮する、もしくは旅行先で汚れた服を圧縮して整理できます。

また、小さい子供と旅行する場合は、予備の着替え一式を1~2セット持って行くと、子供が吐いた時やおもらしの際にも対応できます

トラベル衣類袋

私の行った100均では、5種類くらいの圧縮袋が売っていました。

大まかには「シャツなどを入れる大きめサイズ」と「下着や靴下などを入れる小さめサイズ」の2種類がありました。

子ども用なら余裕です

初めは子供の着替えの服を入れて圧縮しようと思ったのですが、見ての通り、大きめの圧縮袋は子供の着替え一式が余裕で入ることは明らかです。

大人用で比較

変わりに、大人用のジーンズとTシャツを入れてみました。

圧縮後は約3㎝に

圧縮前は約5㎝、圧縮後は約3㎝になりました。

圧縮すると2cmほど圧縮できました

少しだけの様に感じますが、家族全員分の衣類に使うと「服を圧縮すると、ここまでトランクに隙間ができるのか」と実感します。

夏の衣類で圧縮しましたが、これがセーターなどの厚みがあって圧縮しやすい素材だと、もっと圧縮できるのでおすすめです。

ちなみに、旅行用の衣類用圧縮袋はホームセンターでは約400~600円、某ドラックストアでは約1,200円で売られていました

かなりの値段の違いにビックリしました。

3. ウエットティッシュ

旅行中は車内や野外で食事をすることが多いため、ウエットティッシュがあると便利です。

アルコール入りのウエットティッシュもありますが、子供の口なども拭くならば、アルコールが入っていないウエットティッシュがすすめられています

おでかけウェット

私が行った100均には80枚入りのウエットティッシュが売られていました。

ウエットティッシュは持って行く種類による

ウエットティッシュはいろいろな大きさの物が売られています。

旅行にはミニサイズのウエットシートか、通常サイズのウエットシートが携帯しやすいので、使う頻度によって購入するといいでしょう。

アルコールが入っていない通常サイズのウエットティッシュの製品は、60~80枚入りの物が多いです。

ちなみに、ドラックストアではウエットティッシュ60枚 × 3パック入りが約400円で売られていました。

100均の方が若干安かったです。

4. ウエットティッシュのフタ

ウエットティッシュを持ち歩くならば、ウエットティッシュにフタをつけておくことがおすすめです。

旅行中は外食が多くなるので、手拭きなどでウエットティッシュを使う頻度が多くなります。

フタをつけておくと、ウエットティッシュをすぐに取り出せるので、大変便利です。

ウエットティッシュのフタ

取り付けてみるとこんな感じです。

取り付けたところ

ちなみに他のお店ではウエットティッシュのフタは約400円していました

100均では110円なので、値段の差が感じられます。

5. 使い捨てエプロン

小さい子供など、まだエプロンをして食事をしているならば、旅行には使い捨てエプロンがおすすめです。

通常のエプロンは旅行中に洗濯をすることが難しいため、使い捨てエプロンを使用した方が衛生的です。

使い捨てエプロン

100均で発見した使い捨てエプロンは3枚入りでした。

エプロン自体が薄いので、コンパクトに持ち歩けます

ドラックストアでは、使い捨てのエプロンが10枚入りで約400円(1枚あたり約40円)でした。

100均のエプロンは1枚あたり約33.3円のため100均の方がお得になります。

また、100均以外のお店の場合、10枚など多めの量で売られていることが多いので、数枚しか必要がない場合などは100均で購入した方が節約になります

6. 使い捨てオムツ替えシート

旅行中のオムツ交換は宿泊先のホテルや車内など、いろいろな場所ですることになります。

旅行中は汚れたらすぐ捨てられる、使い捨てタイプがおすすめです。

オムツ替えシート

こちらは100均の使い捨てオムツ交換シートで、5枚入りになります。

西松屋では使い捨てのオムツ交換シートが、50枚入り約1,000円で売られていました

実は100均で購入しても、こちらの商品は5枚入り100円なので、どちらの商品も1枚20円と値段の差はありません。

しかし、旅行中のみ使い捨てのシートを使いたい人は、100均で必要な枚数を買った方がお得になります。

7. 虫よけシール

夏は虫よけ対策が必要です。

赤ちゃんや子供の場合、虫よけスプレーを直接かけられないことがあります。

そんな時は、虫よけシールを使いましょう。

虫よけシール

虫よけシールは子供のカバンや帽子、服などに貼って使います

赤ちゃんの場合は、シールを剥がして口に入れることを防ぐため、赤ちゃんの手に届かない場所(ベビーカー周囲など)に貼ることがすすめられています。

また、虫よけシールにはかわいい絵柄がついているので、子供が喜びます

こちらの100均商品は24枚入りのため、1枚当たり約4円ですが、西松屋では96枚入りが539円、1枚約5.6円で売られていました。

旅行中のみ使うなど、少しだけ使いたい人は100均がおすすめです。

100均では必要な分だけを購入

旅行の時は荷物を増やしたくないため、少量しか欲しくないことがあります。

そのため、100均の商品の中身は少なめに入っている商品が多いため、旅行に必要な分だけを購入するのにとても便利です。

金額も100円のため、他のお店で必要な物を購入するよりも節約になります。

旅行準備のお金を節約したい人は、まずは100均を利用してみることをおすすめします。(執筆者:藤代 聖子)