ローソンのお試し引換券は、dポイントやPontaポイントを、1ポイント=1円以上の価値で交換できるサービスです。

大体3か月毎に、通常のお試し引換券よりお得な「お試し引換券祭」が開催されています。

前回は7月でしたからそろそろと思っていたら、10月13日から再びの開催ですので、紹介します。

ローソン お試し引換券祭

10月13日10時より、ローソンで「お試し引換券祭」開催

ローソンでお得に買い物ができる
≪画像元:ローソン

10月13日10時より、ローソンで「お試し引換券祭」が開催されています。

約100商品が、ローソンでの通常販売価格よりもお得なポイント数で、交換可能です。

加えて、10月14日17時からは、お酒43商品も交換できます。

一部商品を除き、ローソンアプリから手続きすることもできます。

今回のお試し引換券祭りは、ドリンク類が中心で、そこにヨーグルトやガム、キャンディやお菓子がある感じですね。

必要なポイント数がアップしている商品も

1ptが2円の価値なのにはちょっと残念
≪画像元:ローソン

前回のお試し引換券祭から、交換に必要なポイント数がアップしている印象です。

例えば、ヱビスビール500mlの場合、4月のお試し引換券祭では50ポイントで交換できました。

7月になって150ポイントにアップし、回は160ポイントです。

どの商品もおおむね、1ポイント=2円の価値となりました。

それでも、普通に買うよりお得なのには違いありません。

Loppi限定商品が増えているかも

みんながロッピーに来ちゃうよ
≪画像元:ローソン

ローソンのマルチメディア端末「Loppi」(ロッピー)でしか交換できない商品も、増えている印象です。

10月13日10時から交換可能な約100商品のうち、約3分の1がLoppiからしか交換できません。

密を回避するためにも、Loppi限定は減らした方が良い気もするのですが。

お試し引換券祭の注意点

通常よりお得な「お試し引換券祭」だけに、注意点もあります。

「うっかり見逃してお得も逃した」なんてことのないようにしてください。

上限に達したら終了

今回のお試し引換券祭りは、最長でも11月3日に終了です。

しかし、各商品には上限枚数が設定されていて、上限に達したら期限前でも終了となります。

ひとつの商品につき1人1日1枚

通常のお試し引換券でもそうですが、ひとつの商品につき1人1日1枚までしか交換できません。

同じ商品を複数個交換したいときには、何日かに分けて交換しましょう。

開始直後は混雑必至

毎度のことですが、お試し引換券祭開始直後は、混雑必至です。

アプリで混雑する分にはいいのですが、Loppiで混雑すると貴重な時間をロスしてしまいます。

時間をずらして参戦するといいでしょう。

モバイルdポイントカードはLoppiで利用不可

使えないのもあるからね
≪画像元:ローソン

Loppiで利用可能なのは、プラスチックカード(dポイント・Pontaポイント)とモバイルPontaカードのみです。

モバイルdポイントカードは利用できません。

お得度は下がったが依然としてお得

ローソンで「お試し引換券祭」が開催されています。

以前と比べてお得度は下がりましたが、それでも通常よりお得なことには違いありません。

密を回避しつつ、交換するポイントを準備してお得になっちゃいましょう。