2022年8月19日(金)から回転ずしのスシローではじまっている「価格改定前の大盤振る舞い!スシロー100円(税込110円)祭【第三弾】」を開催している。

同キャンペーンは2022年10月に値上げを予定しているスシローが、2022年7月13日の第一弾を皮切りに、「価格改定前の大盤振る舞いする」という趣旨で実施中。

人気ネタはもちろん、普段は100円(税込110円)では食べられないネタが提供されているので紹介したい。

この記事では、第三弾がはじまった2022年8月19日(金)から販売されている「売り切れ次第終了」の4商品と「スシロー屋台メニュー!」についても紹介する。

キャンペーン概要

スシローで開催中の「価格改定前の大盤振る舞い!スシロー100円(税込110円)祭【第三弾】」は、2022年10月の値上げ前に「価格改定前の大盤振る舞いする」内容となっている。

今回の第三弾では1日の販売数に制限を設け、完売次第終了

また、一部店舗では、品目や価格が異なるため注意してほしい。

対象のお寿司一覧

第三弾では、「たい」の販売が2022年8月19日(金)~8月28日(日)までとなっているため、キャンペーンは最大28日まで開催されると思われる。

ただし、どの商品も完売次第終了となっていて1日の販売数にも制限があるため、早い日程の早い時間帯に行くのがおすすめ。

たい:100円(税込110円)完売次第終了

たい

 

生あわび:100円(税込110円)完売次第終了

生あわび

 

大切りびんちょうまぐろ:100円(税込110円)完売次第終了

大切りびんちょうまぐろ

 

大切り真いか:100円(税込110円)完売次第終了

大切り真いか

 

大切りうなぎ:100円(税込110円)完売次第終了

大切りうなぎ

 

炙り焼豚ねぎまみれ2貫:100円(税込110円)完売次第終了

炙り焼豚ねぎまみれ

 

サーモンチャンジャ軍艦:100円(税込110円)完売次第終了

サーモンチャンジャ軍艦

 

紅鮭のすじこ醤油漬け:100円(税込110円)完売次第終了

紅鮭のすじこ醤油漬け

 

満足&お得度1位は…

今回のキャンペーンで、いちばんおいしくてお得感が高かったのは「たい」。

たい

通常価格が150円(税込165円)の「たい」が、税込110円で食べられるという嬉しさに加え、もっちりとした甘味のある身がおいしかった。

タイミングかもしれないが。

ほかの回転ずしでもキャンペーン以外では2貫で税込110円という「たい」は見かけたことがないので、ぜひ、このお得な機会に味わってみてほしい。

「スシロー屋台メニュー!」もある

≪画像元:AKINDO SUSHIRO CO., LTD.

2022年8月19日(金)からは、第三弾となる価格改定前の大盤振る舞い!スシロー100円(税込110円)祭とともに、「スシロー屋台メニュー!」も展開している。

「祭りといえば屋台」というスシローの粋なこだわりが伝わってくるようで楽しい。

下記で紹介している以外にも、税込363円の「屋台の醤油ラーメン」や税込264円のかき氷2種類、そして税込198円の「なつかしのラムネ」など、バラエティ豊富だった。

たこやき風いなり(ガリ入り):150円(税込165円)

たこやき風いなり

 

たこせん!?:100円(税込110円)

たこせん!?

 

屋台のからあげ:280円(税込308円)

屋台のからあげ

 

ハリケーーンポテト:150円(税込165円)

ハリケーーンポテト

 

特大いか天焼きそば(マヨあり):300円(税込330円)

特大いか天焼きそば

 

最大10万円まで全額戻ってくるキャンペーン

全額戻ってくるキャンペーン

≪画像元:AKINDO SUSHIRO CO., LTD.

2022年7月1日から開催されているPayPayの「最大10万円まで全額戻ってくるキャンペーン」ですが、こちら2022年8月31日(水)までと、残り日数わずかとなっています。

対象店舗でPayPayをすると抽選に参加でき、当選すると最大10万ポイント分までが全額戻ってくるという内容で、スシローも対象店舗。

現在開催中の「価格改定前の大盤振る舞い!スシロー100円(税込110円)祭【第三弾】」の支払いも、8月31日(水)までなら対象となるので、ぜひ利用してほしい。

ただし、付与上限は10万ポイント/回および期間で、全対象店舗の合計となっているので注意が必要だ。

キャンペーン期間に注意!

これまでスシローが開催してきたキャンペーンでは、「〇月〇日まで」というものが多かったが、第三弾では「完売次第終了」の商品ばかり。

とくにお得感のある「たい」はかなり人気のようで、来店時間によっては当日の販売予定分が終了しているかもしれないとのことなので注意が必要だ。

できれば、早い日程の早い時間帯に行って、お得でおいしいネタを堪能してほしい。(執筆者:山内 良子)