※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

マイホーム(4ページ中4ページ目)

持ち家と賃貸、どっちが得?メリットとディメリットをシュミレーション 画像
コラム

持ち家と賃貸、どっちが得?メリットとディメリットをシュミレーション

  衣・食・住は私達が生活するための基本的且つ重要な要素ですが、そのうち住居は最も家計に占める割合が大きく、住宅の選択については「購入か賃貸か、また一戸建かマンションか、どのような地域に住むか」など、これらは重要なライフ

+0
住宅購入を決める理由ベスト5 検討はライフプラン見直しの好機 画像
コラム

住宅購入を決める理由ベスト5 検討はライフプラン見直しの好機

  当事務所に、住宅取得のご相談に来られるお客様は、その動機として大きく2つに分けることができます。つまり、(1) そもそも住宅を購入するべきか否かのご相談、(2) 購入はするつもりだがいつ買うか(時期)どのくらいの物件

+0
確定申告!住宅ローン控除 マイホームを買った時など! 画像
コラム

確定申告!住宅ローン控除 マイホームを買った時など!

  確定申告の季節です。マイホームを買った時も、確定申告すれば、住宅ローン残高の1%(最大40万円)が、税額控除されます。(拡充されました)   税額控除っていうのは、税金から直接、引いてくれる額です。例えば、医療費控除

+0
現役銀行マンが教えるマイホーム購入の注意点 画像
コラム

現役銀行マンが教えるマイホーム購入の注意点

住宅購入での注意点   一般的に住宅を建築する際、工事が完成するまでに数か月時間がかかります。工事代金の支払いを一括前払いしするとどういうリスクがあるかといえば、「お金を払ったけど建築が完了しない。でも住宅ローン(借金)

+0
一年の計は「ライフプラン」から お正月こそ家族や仲間と考えよう 画像
ライフ

一年の計は「ライフプラン」から お正月こそ家族や仲間と考えよう

≪さて、今年の目標は・・・・・≫   2013年こそ、お正月には、家族や仲間たちと「ライフプラン」を立てましょう。人生にも設計図が必要です。人生には節目節目で大きなイベントがあります。結婚・出産・新車の購入・マイホームの

+0
住まいを決める際に考える事ってなんでしょう? 画像
コラム

住まいを決める際に考える事ってなんでしょう?

  住まいを決める際に考える事ってなんでしょう?   人それぞれ優先順位があるでしょうからこれだという正解はないなのでしょうが自治体の動きとともに働いている人間にとっては通勤と言うことも考えなければならないことのひとつで

+0
住宅予算オーバーは保険見直しで 画像
コラム

住宅予算オーバーは保険見直しで

  マイホームは人生最大の買い物。だからこそ自分たちだけのこだわりある家づくりを実現してみたいものですよね! 無垢の床材にしたい 造作建具をつけたい キッチンやバスのグレードを上げたい 薪ストーブが欲しい 外構にもこだわ

+0
相続税が強化される案が決まる?! 画像
コラム

相続税が強化される案が決まる?!

  民主党の税制調査会は、相続税強化案を固め、与党の税制改正案として今月中に決定、その後、自民・公明党との協議で調整し、12月に決める来年度の税制改正大綱に盛り込む考えのようです。    いわゆる「富裕層増税」   相続

+0
単身世帯の「お金」の話(3) 老後やマイホーム 画像
ローン

単身世帯の「お金」の話(3) 老後やマイホーム

  またまた引き続き、単身世帯の「お金」の話。財産と借金のバランスを意識したことがない世帯は、実に8割にも上っています。(預貯金などの金融資産+マイホームなどの時価)-借金の残高<0 になってしまうと、家計破綻の危険信号

+0
住宅をローンで購入した際の確定申告 控除の条件と必要な書類 画像
コラム

住宅をローンで購入した際の確定申告 控除の条件と必要な書類

  マイホームをローンで購入した場合、条件を満たせば、最高年40万円(24年入居年)が所得税から控除されます。住宅ローン控除は、一般の住宅と認定長期優良住宅・認定低炭素住宅とで控除額が異なり、一般住宅の場合は10万円控除

+0
2014年1月~3月の住宅取得が最もおトク??? 画像
コラム

2014年1月~3月の住宅取得が最もおトク???

  昨日は「大判振る舞いの住宅ローン減税」というテーマで、2014年4月からアップする消費税率のために住宅の需要が大きくブレるのを抑えるべく、大幅な優遇の仕組みが考えられているというお話をしました。現在の住宅ローン減税は

+0
大判振る舞いの住宅ローン減税!? 画像
コラム

大判振る舞いの住宅ローン減税!?

  消費税率アップの影響で住宅需要が冷え込むことを懸念して、2014年から住宅ローン減税制度の延長、拡大が検討されようとしています。現在の住宅ローン減税は、自宅を住宅ローンを使って取得した人に毎年年末のローン残高×1%分

+0
住宅ローンを組む際の融資手数料 どちらが得か損か? 画像
コラム

住宅ローンを組む際の融資手数料 どちらが得か損か?

  こんにちは。岡山のFPことファイナンシャルプランナーの満倉誠です。   9月に入って住宅ローンの金利も僅かですが上がりましたね。銀行によってマチマチですが、0,05%ほど上がりました。まあ上がったとしても過去最低金利

+0
住宅ローン減税が増額するようです 住宅購入者に朗報 画像
コラム

住宅ローン減税が増額するようです 住宅購入者に朗報

  消費税が上がる時期に、住宅ローン減税も増額して、住宅購入者の負担を少しでも和らげようという目的らしいです。   現在の制度だと、2012年は3,000万円、2013年は2,000万円をローン残高の上限にし、期間は10

+0
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 4 of 4