実は私、ガラケー時代からドコモ一筋18年の筋金入りのドコモユーザーです。

i-mode、おサイフケータイの時代を経て、世間がスマホに乗り換えようとも「ドコモからiPhoneが発売されるまでは絶対にスマホに乗り換えない」と堅く心に決めていたほどです。

こうも長く契約していると貯まったポイントで「機種変」も実質0円でできてしまいます。

そして、キャッシュレス決済のご時世になると、そのまま順調にdカード GOLDを作り、d払いの道へと突き進んでおります。

皆さんお忘れかも知れませんが、iDも実はNTTドコモの決済サービスの1つです。

このようにどっぷりとdocomo経済圏で生きているのですが、「使いこなす」どころか記事を見て知ることばかりです。

数々のキャンペーンやサービスが常に展開されていますので、今後はそれを逃さないためにも、docomo、d払い、dカード GOLDの「お得」をあらためて見ていきましょう。

なお、紹介しているのはこれまでに掲載した記事です。過去のキャンペーンなどが掲載されていますのでご注意ください。

これだからやめられないd経済圏

docomoのスマホプラン

まずは、オーソドックスにスマホの料金プランから紹介します。

「ギガホ」、「ギガライト」なる単語を橋本環奈さんの声でお聞きになった方は多いことと思いますが、まさにそれです。

【ドコモの新料金プラン】ドコモユーザーの筆者が、2430円安くするための「4つの条件」

スマホプラン関連のキャンペーン

契約するならキャンペーンも気になるところです。

【12/1~ドコモユーザー限定】「Amazonプライム1年間無料」既プライム会員は「期間1年延長」+Amazonでの買い物決済d払いでdポイント5倍!

ドコモのギガプランを契約すると「Amazonプライム1年間無料」になる特典は現在も継続中のようです。

ギガホプラン契約で「Amazonプライム1年間無料」
≪画像元:NTT DOCOMO

ちなみに、「ギガプラン」とは、「5Gギガホ」、「5Gギガライト」、「ギガホ」、「ギガライト」の総称です。

d払い

d払い
≪画像元:NTT DOCOMO

d払いは、いわゆる「コード決済」です。

ダウンロードしたアプリのQRコードやバーコードの読み取りで決済できるサービスです。

使えるお店とキャンペーン

使えるお店と展開されているキャンペーンや還元率を知るには、こちらの記事を参考にしてください。

コンビニやドラッグストアでの高還元キャンペーンは頻繁に開催されています。見逃したくないものですね。

【d払い 7/31まで】ローソン・マツキヨ・ココカラで+20%還元 注意点をしっかり確認しないと大損

8月の「d払い」デビューはお得 セブン-イレブンで25%還元、最大2000円分相当の還元キャンペーンとは

買い回り」キャンペーンもあります。

【d払い 8/31まで】ドラッグストア・スーパーマーケットの買い回りで+30%還元 注意点を確認して確実にポイントをもらおう

【9月のd払い】街・ネットの対象店での「買い回り利用で最大+30%還元」 注意点も解説

d払いはアマゾンとも相性よしで、助かります。個人的には国内最大級のファッション通販サイトMAGASEEKでもd払いで決済しています。

MAGASEEKではさまざまなファッションブランドの割引クーポンを常に配布していますので、「割引+dポイントが貯まる」ダブルのお得を享受できます。

ちなみに、dマーケットの中のdファッションもMAGASEEKが運営しています。

dファッション
≪画像元:NTT DOCOMO

【Amazonで高還元】最大20%還元やポイント50倍など「アメックス」「JCB」「d払い」のキャンペーンを紹介

2020年2月にNTTドコモとメルカリは業務提携しました。メルカリで「d払いがお得」なキャンペーンは今後も展開されそうですね。

【スマホ決済の業務提携】メルカリでd払いを使うと最大+20%還元 今後の動きに要注目

メルカリでdポイントがザクザク貯まる お得なサービス・キャンペーンを一挙紹介

d払いはdocomoユーザーで以外でもOK

「d払いはdocomoユーザーは使えない」と思っていませんか。実はdocomoユーザー以外の方でも使えるのです。

「d払い」はドコモユーザー以外の人も利用できる お得な使い方と注意点

毎週金曜・土曜は「d曜日」

d払いのd曜日
≪画像元:NTT DOCOMO

d払いには、エントリーするとdポイントが必ず+2%、最大+5%になる「d曜日」なるものがあります。

「d曜日」は毎週金曜日と土曜日ですので、この日に集中して使いたいものですね。

マイナポイントは併せ技

マイナポイントの登録は、d払い、dカード GOLDのいずれでもポイント上乗せキャンペーンを実施しています。

併せ技にするとさらにお得です。

マイナポイントの登録を「dカード GOLD」にする6つのメリット お得なキャンペーンと注意点

d払いマイナポイント最大還元7500ptに18000pt獲得できる「dカード GOLD」 d払い×dカード GOLDの合わせ技伝授

dカード GOLD

dカード GOLD
≪画像元:NTT DOCOMO

dカード GOLDをd払い決済に紐づけ、スマホ料金の決済クレカに設定、光熱費・プロバイダー料金なども集中させるとdポイントがザクザクと貯まります。

年会費1万円「dカード GOLD」でそれ以上得する人とその方法 4人家族のドコモユーザーなら年間3万ポイント入手可能

毎月の支払いをdカードGOLDにまとめる「4つのメリット」 3つの「お得なキャンペーン」も紹介

参考:ドコモ利用料が10%還元される「dカード GOLD(公式サイト)」に申し込む

ケータイ補償サービスもお得

ケータイ補償サービスもお得です。

ドコモの「iPhoneユーザー」なら必見  お得なdカードGOLDのケータイ補償サービス

dカードGOLDの「ケータイ補償」とドコモの「ケータイ補償サービス」、どちらがお得か徹底検証

「d曜日」に最大7%還元

dカードにもあるd曜日
≪画像元:NTT DOCOMO

d払いの支払い方法にdカードを設定すると「d曜日」に最大7%還元されます。

docomo経済圏は安心感が強い

キャッシュレス決済サービス各社がそれぞれの経済圏を形成しつつあります。

複雑な提携関係や統廃合があるなかで、私個人としてはdocomo経済圏に揺るぎない安定感と安心感を抱いております。

これらの記事をご覧いただいて、docomoユーザーの方にはさらなる「お得」を享受していただき、ユーザーでない方にも魅力を知っていただければと思います。