※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

返済額

クレジットカードの「リボ払い」と「分割払い」の注意点 手数料の計算方式を解説 画像
ローン

クレジットカードの「リボ払い」と「分割払い」の注意点 手数料の計算方式を解説

クレジットカードを利用すると、「リボ払い」「分割払い」の案内が頻繁にきますが、手数料獲得の目的なのでしょうか。 手数料率は「リボ払い」と「分割払い」の単純比較では、ほぼ差はありませんが、ともに手数料率は高く設定されていま

+8
返済中の住宅ローン変動金利が「1%」上昇したら返済額はどのくらい増えるか 画像
ローン

返済中の住宅ローン変動金利が「1%」上昇したら返済額はどのくらい増えるか

「住宅ローン変動金利金利が1%上昇したら返済はどのくらい増える?」 「返済中の住宅ローン変動金利が1%上昇したら、返済はどのくらい増える?」 という疑問に対し、シミュレーションを用いて銀行員が解説します。 銀行のホームペ

+22
【住宅ローン金利】変動金利のお守り「5年・125%ルール」をシミュレーションしてみた 画像
ローン

【住宅ローン金利】変動金利のお守り「5年・125%ルール」をシミュレーションしてみた

2022年12月19・20日の日銀の政策決定会合にて、長期金利の変動幅の上限をこれまでの0.25%から0.50%へと引き上げました。 それも相まって、住宅ローンの金利について、固定金利は上昇傾向です。 それを嫌ってか、住

+6
住宅ローンは繰り上げ返済するべきか? シミュレーションで検証・比較で銀行員が解説 画像
ローン

住宅ローンは繰り上げ返済するべきか? シミュレーションで検証・比較で銀行員が解説

「住宅ローンは繰り上げ返済をして、早く完済するべき」 「繰り上げ返済するお金があるなら運用にまわすのが賢い選択」 これらは正反対の考えですが、住宅ローンに関する記事でよく見かけるフレーズでもあ

+20
意外と多い「隠れリボ&自動リボ」にご注意 気付かぬうちに損しているかも 画像
節約・ポイ活

意外と多い「隠れリボ&自動リボ」にご注意 気付かぬうちに損しているかも

クレジットカードの毎月あたりの支払いを一定額に抑えられるリボルビング払い、通称リボ払い。 近年、消費者生活センターでは、このリボ払いによるトラブル報告が急増しています。 その中には、リボ払いにした覚えはないのに、請求書を

+0
【住宅ローン】「その返済比率で返せるの?」 いろいろな声に銀行員がモノ申す(第2弾) 画像
ローン

【住宅ローン】「その返済比率で返せるの?」 いろいろな声に銀行員がモノ申す(第2弾)

現在は、生活様式や働き方など、いろいろと見直しが必要になってきています。 住宅ローンに関する記事が途切れないのも、こうした見直しの空気からだと思われます。 今回は、住宅ローンへの「いろいろな声」にモノ申すの第2弾として、

+0
住宅ローン控除の恩恵を最大限にすべく「当初の自己資金はできるだけ出さないほうが得」は本当かを具体例で検証 画像
ローン

住宅ローン控除の恩恵を最大限にすべく「当初の自己資金はできるだけ出さないほうが得」は本当かを具体例で検証

住宅ローン控除の恩恵を最大限にして「当初の自己資金はできるだけ出さないほうが得」というのは本当なのでしょうか。 住宅ローン控除は、所得控除よりもさらにお得な税額控除です。 自己資金に余裕のある方であれば、最大限の恩恵を受

+1
【住宅ローン】繰り上げ返済の仕組みとメリット 2つの返済法シミュレーション 画像
ローン

【住宅ローン】繰り上げ返済の仕組みとメリット 2つの返済法シミュレーション

人生において、収入額は年齢とともに変化していきます。 定年退職を境に、主な収入源は老齢年金に移行します。 2020年の標準的な夫婦一世帯あたりの年金収入は平均22万円となっており、現役時代に比べて大きく減少するため、家計

+0
住宅ローンの固定期間終了 金利が上がる前に「借り換え」について検討をしよう 画像
ローン

住宅ローンの固定期間終了 金利が上がる前に「借り換え」について検討をしよう

固定期間選択型の住宅ローンは、借り入れから一定期間は、変動金利なみの低い金利を固定できる金利タイプです。 2020年9月に独立行政法人 住宅金融支援機構が発表した「住宅ローン利用者調査(2020年5月調査) 」によると、

+0
住宅ローンの完済年齢平均が73歳と上昇 返済期間や年齢、ボーナス返済に注意 画像
ローン

住宅ローンの完済年齢平均が73歳と上昇 返済期間や年齢、ボーナス返済に注意

2020年10月5日付けの日本経済新聞の朝刊に、住宅ローンの完済年齢の平均が73歳とこの20年間で5歳上昇している記事が掲載されていました。 原因として、 ・ 晩婚化による住宅取得時期が遅れている ・ 住宅価格の上昇に伴

+0
【住宅ローン】銀行にリスケを依頼「交換条件は?」「利息は?」「返済額は?」「期限は?」に答えます 画像
ローン

【住宅ローン】銀行にリスケを依頼「交換条件は?」「利息は?」「返済額は?」「期限は?」に答えます

コロナウイルスの感染拡大で住宅ローンの返済に困った際に、銀行員として私がおすすめするのは「リスケ」です。 リスケとは「リスケジュール(Reschedule)」の略で、住宅ローンの返済を一時的に減らして、無理なく返済できる

+1
【住宅ローン】過去最低水準の長期固定金利 現在と10年前の「総返済額」比較でわかる金利の大差 画像
ローン

【住宅ローン】過去最低水準の長期固定金利 現在と10年前の「総返済額」比較でわかる金利の大差

現在の新築物件は、都市部を中心に想定以上に上昇しています。 不動産価格の予測というのは、不動産会社をもってしても難しく、結局は買いたいと思った時が買い時だと言われます。 ただし、普通は新築物件価格が上昇すると景気循環が良

+0
住宅ローン「変動金利型」でも安心な2つの「特別ルール」を解説 画像
ローン

住宅ローン「変動金利型」でも安心な2つの「特別ルール」を解説

変動金利と長期固定金利では金利の決まり方が違うため、変動金利がすぐに上昇することはありません。 ただし、金利水準は現在が底と考えられるため、今後は低下よりも上昇する可能性の方が高いでしょう。 今回は、住宅ローンの変動金利

+0
【住宅ローン】銀行では教えない「フラット35」の節約術 頭金や期間短縮で総返済額は変わる 画像
ローン

【住宅ローン】銀行では教えない「フラット35」の節約術 頭金や期間短縮で総返済額は変わる

フラット35 ≪画像元:住宅金融支援機構≫ 現在、日本の金利は超低金利時代に突入しているとはいえ、住宅ローンの支払いは少ないに越したことはありません。 銀行からは提案しにくい、フラット35の利用方法をお伝えします。 ロー

+0
【住宅ローン】コロナショックでも借り換えは慎重に 「減額の具体例」とメリット・デメリット 画像
ローン

【住宅ローン】コロナショックでも借り換えは慎重に 「減額の具体例」とメリット・デメリット

世界各地で新型コロナウイルスによる経済的なダメージが広がり、個人の住宅ローン返済にも大きな影響を与えています。 住宅ローン返済が苦しくなった方は、銀行に相談して条件に当てはまれば、返済期間の延長をはじめとする毎月の返済額

+0
【住宅ローン】変動金利と固定金利のメリット・デメリット ライフプランに沿った金利タイプの例 画像
ローン

【住宅ローン】変動金利と固定金利のメリット・デメリット ライフプランに沿った金利タイプの例

今回は、住宅ローン金利についてお話します。 住宅ローン金利には大きく2つのタイプがある 金利タイプには、「固定金利」と「変動金利」の2タイプあります。 簡単に概要とメリット・デメリットを下記に示します。 ≪画像元:住宅金

+0
住宅ローン20人に1人が事故処理 「最大限長く」完済まで安全に返せる設定が大切 画像
その他

住宅ローン20人に1人が事故処理 「最大限長く」完済まで安全に返せる設定が大切

住宅ローン返済者の20人に1人が、毎月の支払ができず「事故」処理され、1.5%の人は、自己破産、個人再生の手続きをしています。 住宅ローンを安全に完済するためには、 毎月の返済額を減らすこと です。 毎月の返済額を減らす

+0
【住宅ローン借り換え】毎月返済額の減額を検討 「シミュレーション事例」と「大手vsネット銀行比較」 画像
ローン

【住宅ローン借り換え】毎月返済額の減額を検討 「シミュレーション事例」と「大手vsネット銀行比較」

「住宅ローン借り換え後の金利が下がれば、返済期間はそのままで毎月の返済額を減らすことはできませんか?」 私が金融機関で働いていた時にお客様からそのようなご相談を受けたことがありました。 お客様にとって、どの程度減らすこと

+0
民間住宅ローン借り換えの実態調査から見る、借り換えの実態 画像
ローン

民間住宅ローン借り換えの実態調査から見る、借り換えの実態

住宅金融支援機構では、毎年借り換えを行った方のデータを集計し、その動向を公表しています。 今回は2017年度に、借り換えを行った事例が公表されていますので、解説していきましょう。 参考:住宅金融支援機構 民間住宅ローン借

+0
車の買い替え、どっちがお得? 「ローンを組む」 or 「定期預金を解約」 比べてわかった総支払額と注意点 画像
ビジネス

車の買い替え、どっちがお得? 「ローンを組む」 or 「定期預金を解約」 比べてわかった総支払額と注意点

自動車購入は家を買うことの次くらいの大きな出費です。 「大きな出費だからローンで買う」のがあたりまえになっていませんか? でも、支払方法によって総支払額はずいぶんと変わってきます。 メリットとデメリット まずは、それぞれ

+1
住宅ローンは「固定」か「変動」か 失敗しないための選び方のポイントを解説します。 画像
ローン

住宅ローンは「固定」か「変動」か 失敗しないための選び方のポイントを解説します。

マイホームを買うとき、ほとんどの方が住宅ローンを利用します。 初めて住宅を購入する場合に利用する住宅ローンは多くの場合、20年以上の長期間にわたって借入れることになります。 今は空前の低金利時代ですので、住宅ローンの金利

+0
住宅ローン「35年返済、ボーナス払いなし」がおすすめできない理由 ボーナス併用払いのコツを伝授 画像
ローン

住宅ローン「35年返済、ボーナス払いなし」がおすすめできない理由 ボーナス併用払いのコツを伝授

住宅ローンのご相談を受ける中で、持ち込まれた返済プランに疑問に感じる機会は少なくありません。 そのような中から今回は、多くの方が選択される 「35年返済、ボーナスなし」について、その選択がおすすめできない理由 をご紹介し

+2
    Page 1 of 1